当センターについて

スタッフ紹介

心臓血管外科

内田孝之

内田孝之(ウチダ タカユキ)

九州大学 1989(H1)年卒

専門分野
心臓血管外科
大動脈血管内治療
認定資格等
  • 日本外科学会認定医
  • 日本胸部外科学会認定医
  • ICD・CRT植込認定医
  • 日本外科学会外科専門医
  • 心臓血管外科専門医
  • 日本循環器学会循環器専門医
  • 日本脈管学会脈管専門医
  • 日本血管外科学会認定血管内治療専門医
  • 日本外科学会指導医
  • 日本心臓血管外科学会修練責任者
  • 大動脈ステントグラフト指導医
  • 大動脈ステントグラフト実施医
趣味・特技
他人の手術をのぞくこと
スポーツ(テニス、ゴルフ、スキー どれも下手の横好きですが…)
コメント
一人ひとりの患者さんの人生にとって最適な手術治療を提供できるように、そして、より低侵襲な、質の高い手術治療を求めて、世界中で日々進歩する心臓血管外科治療の流れについていくべく、今後も努力を重ねていきたいと思います。
そして、チームメートである当科に関わるスタッフ全員の力を結集した、より良いチーム作りを目指していきたいと思っています。
松元 崇

松元 崇(マツモト タカシ)

九州大学 1994(H6)年卒

専門分野
血管外科
  • 末梢動脈疾患(バイパス手術、カテーテル治療)
  • 腹部大動脈瘤(人工血管置換術、ステントグラフト内挿術)
  • 下肢静脈瘤治療
不整脈デバイス植込み
認定資格等
  • 日本胸部外科学会認定医
  • ICD・CRT植込認定医
  • 日本外科学会外科専門医
  • 心臓血管外科専門医
  • 日本脈管学会認定脈管専門医
  • 下肢静脈瘤に対する血管内焼灼術指導医
  • 腹部大動脈瘤ステントグラフト実施医
  • 浅大腿動脈ステントグラフト実施医
趣味・特技
スポーツ観戦、美味しいものと美味しいお酒
コメント
末梢動脈疾患(下肢の血行障害)を含めた血管外科疾患を中心に診療をさせていただいております。1人でも多くの患者さんの足を守れるよう、日々研鑽を積んでいきたいと思います。ご心配、ご不明なことなどありましたら、どうぞお気軽にご相談ください。
西島卓也

西島卓也(ニシジマ タクヤ)

九州大学 2014(H26)年卒

専門分野
心臓血管外科
認定資格等
  • 下肢静脈血管内焼灼術実施医
竹本 捷

竹本 捷(タケモト ショウ)

佐賀大学 2015(H27)年卒

専門分野
心臓血管外科
趣味・特技
テニス、旅
コメント
心臓血管外科の手術は、リスクや難度の高いものが数多くありますが、不安を抱えた患者さんに最高の手術を提供できるよう日々精進しております。
ご心配なことがございましたらいつでも気軽にお声掛け下さい。
安藤 廣美

安藤廣美(アンドウ ヒロミ)

九州大学 1977(S52)年卒

専門分野
先天性心疾患
心臓外科一般
認定資格等
  • 日本外科学会認定医
  • 日本胸部外科学会認定医
  • 日本外科学会外科専門医
  • 心臓血管外科専門医
  • 日本胸部外科学会指導医
  • 日本心臓血管外科学会修練指導医
田中 二郎

田中二郎(タナカ ジロウ)

鹿児島大学 1969(S44)年卒

専門分野
心臓大血管外科
末梢血管外科
認定資格等
  • 日本外科学会認定医
  • 日本胸部外科学会認定医
  • 日本外科学会専門医
  • 日本循環器学会循環器専門医
  • 心臓血管外科名誉専門医
  • 日本胸部外科学会指導医

循環器内科

井上 修二朗

井上修二朗(イノウエ シュウジロウ)

九州大学 1997(H9)年卒

専門分野
循環器内科一般
認定資格等
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本心血管インターベンション治療学会認定医
  • 日本循環器学会循環器専門医
  • 日本不整脈心電学会認定不整脈専門医
趣味・特技
サッカー観戦、魚釣り
コメント
心臓血管系の病気の精密検査・治療について、患者さんと地域の先生方から信頼を得られるよう、知識技術を磨くとともに一人ひとりの方々に丁寧に接することを心がけています。
今村 義浩

今村義浩(イマムラ ヨシヒロ)

九州大学 1987(S62)年卒

専門分野
循環器内科一般
心臓核医学
認定資格等
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本循環器学会循環器専門医
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本内科学会指導医
趣味・特技
どんなに大量のお皿でも食洗機に入れられること
コメント
高齢化社会の中で増え続ける心不全に対して、「治療」に平行して「緩和・支持療法」の考えを取り込んで、患者さんに寄り添うような医療を行いたいと思っています。
河野 俊一

河野俊一(カワノ シュンイチ)

島根大学 2000(H12)年卒

専門分野
循環器内科一般
心不全
睡眠時無呼吸症候群
脂質管理
認定資格等
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本循環器学会循環器専門医
  • 日本内科学会総合内科専門医
趣味・特技
ゴルフ、テニス、観劇
コメント
心不全パンデミックを迎える時代において、薬物、非薬物治療を踏まえた最適な心不全治療を目指すと同時に、予防医学としての脂質管理の必要性について、最新の治療法の確立を目指します。
堤 孝樹

堤 孝樹(ツツミ タカキ)

九州大学 2002(H14)年卒

専門分野
循環生理学
心機能
心不全
各種カテーテルインターベンション
認定資格等
  • 医学博士
  • 日本内科学会総合内科専門医・指導医
  • 日本循環器学会循環器専門医
  • 日本心血管インターベンション治療学会専門医・指導医
  • 日本不整脈心電学会不整脈専門医
趣味・特技
筑豊散策、自然にふれること
コメント
飯塚病院に赴任して10年が経ち、筑豊の暮らしにも慣れました。循環器の中でも、カテーテルによる心疾患治療を専門にしています。さまざまな循環器疾患がカテーテル治療で治せる時代になりました。「切らずに」「低侵襲」に治療ができれば、早期退院も可能です。患者さんに寄り添った診療を心がけています。
稲永 慶太

稲永慶太(イナナガ ケイタ)

九州大学 2002(H14)年卒

専門分野
循環器内科一般
認定資格等
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本心血管インターベンション治療学会認定医
  • 日本循環器学会循環器専門医
  • 日本内科学会総合内科専門医
趣味・特技
釣り(主に海のルアーフィッシング)
コメント
心筋梗塞、狭心症などの冠動脈疾患へのカテーテル治療を中心に、心不全薬物治療、不整脈デバイス治療(ペースメーカーなど)、末梢血管治療などを行っています。個々の患者さんにとって最善の治療を受けていただけるよう、最新の知見を取り入れながら、質の高い安全な治療を提供できるように心がけています。
川上将司

川上将司(カワカミ ショウジ)

大分大学 2006(H18)年卒

専門分野
循環器救急
循環器集中治療
認定資格等
  • 日本心血管インターベンション治療学会認定医
  • 日本循環器学会循環器専門医
  • 日本内科学会総合内科専門医
趣味・特技
海で遊ぶ。スポーツ観戦(バスケと野球)。建築めぐり。史跡めぐり。飲み歩き。
コメント

科学的根拠(エビデンス)に基づき、かつ患者さんにとって最適な治療法をご提供できるよう心掛けています。

ご不明な点がございましたら、いつでもご相談ください。
大賀 泰寛

大賀泰寛(オオガ ヤスヒロ)

長崎大学 2008(H20)年卒

専門分野
循環器内科一般
認定資格等
  • 日本内科学会認定内科医
  • JB-POT(日本周術期経食道心エコー)認定医
趣味・特技
野球観戦、ドライブ、美味しいものを食べること
コメント
常に最適な医療を提供できるよう頑張ります。
竹上 薫

吉田賢明(ヨシダ ケイメイ)

九州大学 2011(H23)年卒

専門分野
循環器内科一般
認定資格等
  • 日本内科学会認定内科医
趣味・特技
テニス、ドライブ(通勤)、おいしいお酒
コメント
患者さんひとりひとりの病態にあわせたベストな治療法を考えていきたいと思います。
古川 正一郎

古川正一郎(フルカワ ショウイチロウ)

群馬大学 2012(H24)年卒

専門分野
循環器内科一般
認定資格等
  • 日本内科学会認定内科医
趣味・特技
サッカー観戦、映画鑑賞、ドライブ
コメント
高齢化に伴い、心臓だけでなく全身の動脈硬化疾患が問題となっています。足の血流障害である閉塞性動脈硬化症、重症下肢虚血の治療も行っています。歩くと痛くなる足、足の傷が治らない、このような症状があった場合はご相談ください。
酒見 拓矢

酒見拓矢(サケミ タクヤ)

九州大学 2012(H24)年卒

専門分野
循環器内科一般
認定資格等
  • 日本内科学会認定内科医
趣味・特技
読書
コメント
“より良い医療” を目指して、日々精進しています。
倉岡 沙耶菜

倉岡沙耶菜(クラオカ サヤナ)

福岡大学 2015(H27)年卒

趣味・特技
舞台鑑賞
コメント
患者さんのニーズに合わせて、最適な治療を提供できるよう努力します。
池江隆志

池江隆志(イケエ タカシ)

九州大学 2016(H28)年卒

心不全ケア科

今村 義浩

今村義浩(イマムラ ヨシヒロ)

九州大学 1987(S62)年卒

専門分野
循環器内科一般
心臓核医学
認定資格等
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本循環器学会循環器専門医
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本内科学会指導医
趣味・特技
どんなに大量のお皿でも食洗機に入れられること
コメント
高齢化社会の中で増え続ける心不全に対して、「治療」に平行して「緩和・支持療法」の考えを取り込んで、患者さんに寄り添うような医療を行いたいと思っています。