専攻医

基幹プログラム

飯塚病院 小児科医
キャリアデザインプログラム(AI-PeC)
(スタッフ医:12名(うち指導医4名、専門医3名))

DATA(2018年実績より)

年間外来患者数:延べ27,994名
年間入院患者数:1,691名
年間新生児センター入院患者数:241名

日本周産期・新生児医学会周産期専門医制度指定研修施設
日本アレルギー学会アレルギー専門医教育研修施設

プログラム名

飯塚病院 小児科医キャリアデザインプログラム(AI-PeC)

Aso Iizuka Hospital Pediatrician Career Design Program
幅広い症例と研修体制で理想の実現をサポートします。
~AI-PeCでなりたいあなたになれる~

新専門医制度申請中プログラム
『飯塚病院小児科医キャリアデザインプログラム(AI-PeC)』

公表されている専門研修プログラムは学会による一次審査を通過したものであり、機構による二次審査の結果、修正・変更がありうることをご承知おきください

1.研修概要

研修モデル1『こどものジェネラリスト養成コース』(C-GeTコース)

対象~こんな方におすすめです~

  • 小児の総合医を目指したい
  • 地域の市中病院で一般疾患から希少疾患まで幅広い疾患を経験したい
  • 様々な連携施設で研修したい。

コースの特徴

C-GeTコース

全国トップクラスの小児医療機関で幅広い分野の症例が経験可能

研修モデル2『仕事と育児、両立支援コース』(W&Cサポートコース)

対象~こんな方におすすめです~

  • 結婚、出産、子育てと研修を両立しつつ専門医取得を目指す医師
  • 今後、結婚や出産を予定しているが専門医取得を目指す医師

コースの特徴

  • 筑豊地域で完結する研修
    • 院外研修が筑豊地域内で可能
    • 共通講習(「医療安全」、「感染対策」、「医療倫理」)を院内で受講可能
    • 充実した論文指導体制を構築
      ※ 平成29年度より小児科専門医受験資格に論文執筆が必須になっています。
  • 当直なしの時短勤務が可能。希望を伺います
    ※ 通常勤務より給与は少なくなります。
  • 産休、育休を取得しても3年間で研修修了が可能
    ※ 産育休の期間が6ヶ月までの場合のみ

出産、育児に関する飯塚病院の支援体制

  • 時短勤務対応可能
  • 飯塚病院で出産する場合、出産費用の一部割引あり
  • 病院敷地内に24時間の託児所を設置
  • 病児病後児保育施設を設置
  • 男性の育児休暇取得実績あり(最長半年)

キャリアデザイン

W&Cサポートコース

仕事と家庭の両輪で「なりたいあなた」を目指す。
それが飯塚病院の『仕事と育児、両立支援コース』

2. 研修施設群

基幹施設: 飯塚病院
連携施設:4施設 久留米大学病院
亀田総合病院
頴田病院
佐賀病院
関連施設:3施設 こどもクリニックもりた
やなぎクリニック
ゆげ子どもクリニック

3. 募集定員:1名

4. プログラム統括責任者:神田 洋(飯塚病院 小児科診療部長)

5. 研修スケジュール例

※希望・将来像、研修達成度などを基に、研修内容・連携施設・時期等を決定します。

6. 飯塚病院小児科自慢の充実した指導体制

指導体制

小児科全体で専攻医の研修をサポートします。

7. 統括責任者より専門医を目指す皆さんへ

統括責任者

 飯塚病院小児科は福岡県筑豊地域の中核病院小児科(地域小児科センター)として高度な専門医療に対応するため、小児科だけではなく関連各専門領域に小児医療の経験豊かな専門医を有し、これらの専門医と連携して診療を行っています。さらに1次から3次までの救急患者を受け入れる体制も有しているため、小児科医として欠くことのできない救急疾患の対応、急性疾患の管理など幅広い疾患が研修できる施設です。
 また、連携施設や研修年次などの調整は専攻医の皆様のニーズやキャリアプランをもとにフレキシブルに対応可能です。子育てと専門医取得の両立を目指す方はもちろんのこと、これから結婚、出産を予定している方も安心して研修できる体制を準備しています。ぜひ、Ai-PECでの研修をご検討ください。小児科医一同、皆様をお待ちしています。
 これから結婚、出産を予定している方も安心して研修できる体制を準備しています。ぜひ、Ai-PECでの研修をご検討ください。小児科医一同、皆様をお待ちしています。

集合写真