We Deliver The Best -まごころ医療、まごころサービス それが私達の目標です- 飯塚病院 innovate and evolve 飯塚病院 innovate and evolve

サイト内検索

【重要・緊急】新型コロナウイルス感染症についてのお知らせ

新型コロナウイルス感染症が疑われる症状のある方へ

まずはかかりつけ医等の身近な医療機関へ、電話でご相談ください。
相談先に迷われた場合は、最寄りの保健所「受診・相談センター(旧帰国者・接触者相談センター)」にお電話ください。
最寄の「受診・相談センター」は、こちらからご確認ください。

福岡県 新型コロナウイルス感染症ポータルページ

当院外来受診日に発熱などの症状がある方へ

外来受診日に、新型コロナウイルス感染症が疑われる症状(発熱、咳、倦怠感など)がある場合は、受診予定の診療科へお電話ください。

(代表)0948-22-3800


※診療時間外、電話ができないなどの理由で、直接ご来院される場合は、こちらをご確認ください。

ご来院のみなさんへ
当院へご来院の際は、マスクの着用、手指消毒、小まめな手洗い、ご自宅での検温をお願いします。
現在、施設への出入口(エントランス)は2カ所に制限し、職員を配置して検温を行っております。
体温が37.5℃以上の方には、職員からお声かけさせていただき、看護師による問診や体温の再測定等を実施いたしております。
症状等によっては、診療時間の大幅な遅れや、予約の変更をお願いする場合がございます。あらかじめご了承ください。
【実施時間】 平日(土日、祝日以外) 8:00~17:00
【測定方法】 AIサーモカメラにより体温の自動測定

入院患者さんとそのご家族へ

面会について

当院では入院患者さんを感染から守るため、「医師もしくは看護師が面会を必要と判断した場合」を除き、原則面会禁止となっております。

着替えなどのお渡しを希望される場合は、14:00~16:30の間に、各病棟のスタッフステーションにお預けください。

入院中のマスク着用のお願い

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、入院中の患者さんにはマスクの着用をお願いしています。

入院の際は、あらかじめマスクをご持参ください。

診療継続への取り組み

当院では、新型コロナウイルス感染症の対策として、感染症専門医や呼吸器内科専門医を中心としたメンバーで「新型コロナウイルス感染症対策チーム」を結成し診療を行っております。また、「新型コロナウイルス感染症対策本部」 では、感染予防策の検討を進め、他の診療が継続できるように対策を進めております。
なお、新型コロナウイルス感染症の患者さんを受け入れることがありますが、「新型コロナウイルス感染症対策チーム」を中心に、適切な個人防護具の着用や、診察室、病室、経路のゾーニングを行っておりますので、ご安心ください。

診療体制について

  • 福岡県や保健所との診療の連携
  • 飯塚病院「新型コロナウイルス感染症対策チーム」と「新型コロナウイルス感染症対策本部」を中心とした、対策の立案と実施

職員に対する取り組み

  • 体調管理、マスク着用、手指衛生の徹底と個人防護衣の適切利用
  • 飯塚病院主催の行事の制限
  • 会議や打ち合わせの制限(時間、人数、換気など)
  • 食事や休憩のエリアの制限
  • 来訪者の制限
  • 国内移動や海外渡航の制限
  • 懇親会や歓送迎会の制限

これまでの報告

現在は収束した過去の報告を記載しています。

診療体制について | 2021年2月8日

【第1報】2021年2月8日

2021年2月6日、当院に救急搬送された患者さんの新型コロナウイルス感染が発覚したことにより、濃厚接触者と判断された救急科医師4名を含む職員15名の勤務を制限しています。これにより、救命救急センターでは、2月6日から2月16日の間、救急車受け入れを一部制限して運用しております。

新型コロナウイルス感染者の発生について | 2021年1月8~9日

【第1報】 2021年1月8日

1月8日(金)に当院の職員2名が、PCR検査の結果で陽性と判明されました。
現在、当院の新型コロナウイルス感染症対策本部は、患者さんと職員の経過観察を行うとともに、感染拡大防止に向け、適切な対応に努めております。
現段階では、入院や外来診療は通常通りです。
皆さまの、ご理解とご協力をお願いいたします。

【第2報】 2021年1月9日

1月8日の当院職員2名の感染を受け、保健所のご指導のもと院内にて接触者の調査を速やかに進めました。本日(1月9日)までにPCR検査対象となる患者さんおよび職員の検査を実施し、全員の陰性が確認されました。
今回の感染確認による、診療体制への影響はございません。入院や外来診療は通常通り行います。
今後も、当院新型コロナウイルス感染症対策本部のもと、職員一同、感染防止に努めながら診療を継続してまいります。地域の皆さまにはご心配をお掛けいたしますが、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。
なお、当該職員やご家族の、人権尊重や個人情報保護に関して、十分なご理解とご配慮をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染者の発生について | 2021年2月15日

【第1報】 2021年2月15日

2月13日(土)に当院の職員1名が、PCR検査の結果で陽性と判明されました。
当該職員との接触のあった患者さんおよび職員の調査から、対象者にPCR検査を行い全員の陰性を確認しました。
今回の感染確認による、診療体制への影響はございません。入院や外来診療は通常通り行います。
今後も、職員一同、感染防止に努めながら診療を継続してまいります。
地域の皆さまにはご心配をお掛けいたしますが、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。
なお、当該職員やご家族の、人権尊重や個人情報保護に関して、十分なご理解とご配慮をお願いいたします。




診療継続について