We Deliver The Best -まごころ医療、まごころサービス それが私達の目標です- 飯塚病院 innovate and evolve 飯塚病院 innovate and evolve

サイト内検索

医療の倫理・臨床研究・公正な研究に関する情報(科研費)について

飯塚病院について

医療の倫理・臨床研究・公正な研究に関する情報(科研費)について

飯塚病院 倫理委員会により承認された、臨床研究や診療行為などについて掲載しています。

医療の倫理綱領について

(前文)
日本国憲法及び医療関係法令、国際条約、医療専門職の職業倫理、麻生グループ行動基準等に基づき、飯塚病院に勤務するすべての職員は、患者にとって最も望ましい医療サービスを提供することを原則とする。

第1 患者の利益の優先
  • 職員は、患者の利益を最優先する行動をとる。
第2 患者の権利の保障
  • 職員は、患者の治療を受ける、又は拒否することを決定する権利を保障する。
  • 職員は、患者の治療を選ぶ権利を保障する。
  • 職員は、患者の知る権利を保障する。
第3 個人情報の保護
  • 職員は、患者に関する情報の収集、使用及び提供を、医学・医療の適正な目的のためにのみ行う。
  • 職員は、家族等に関する情報の収集、使用及び提供を、医学・医療の適正な目的のためにのみ行う。
第4 職員の教育と自己研鑽
  • 職員は、医学的知見に基づいた最新の医療行為と倫理的に正しい行動ができるよう教育の機会を保障される。
  • 職員は、医学的知見に基づいた最新の医療行為と倫理的に正しい行動ができるよう自己研鑽に努める。

飯塚病院 倫理委員会
2018年7月1日

臨床研究について

現在行っている研究についてのお知らせを掲載しています。

公正な研究に関する情報(科研費)

研究機関の指定について
当院は、令和2(西暦2020)年11月26日付で、文部科学省から、科学研究費補助金取扱規程 第2条に規定する研究機関として指定を受けました。
機関番号 : 97106
機関名称 : 株式会社麻生 (株式会社麻生飯塚病院 医学研究推進本部)
不正防止への取り組み

当院では、研究機関として指定を受けるにあたり、「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準) 令和3年2月1日改正」に基づき、公的研究費を適正に管理・運用するため、次のような体制や規程を整備しています。

pdf飯塚病院 公的研究の責任体系と責務

pdf飯塚病院 公的研究遂行のための行動規範

pdf飯塚病院 公的研究の管理・運営体制 (組織図)

pdf飯塚病院 公的研究の管理・運営体制(役割)

pdf飯塚病院 公的研究の不正防止に関する基本方針

pdf飯塚病院 公的研究の不正に係る調査に関する規程

取引業者の皆さまへ

当院では、研究機関として指定を受けるにあたり、研究者と業者の不正がないように努めてまいります。不正に関与した場合、次の通り処分方針を定めていますので、遵守願います。

pdf飯塚病院 不正取引に係る取引業者の処分方針

pdf誓約書

相談窓口

当院における研究活動の不正行為及び研究費の使用に関するルール等についての相談窓口は以下の通りです。

『相談窓口』 飯塚病院 治験推進本部 臨床研究支援室
[住所]〒820-8505 福岡県飯塚市芳雄町3-83
[TEL]0948–22-3800 (代表) 内線 6835
[FAX]0948–29-8928
[Email]krinsyoh1@aih-net.com
[対応時間]平日 8:30~17:00
公的研究の不正に関する通報窓口

当院における社会的信頼の維持及び公正性の確保に資することを目的として、研究活動の不正行為、及び公的研究費の使用に関する通報窓口を設置しています。

『通報窓口』 飯塚病院 広報課
[住所]〒820-8505 福岡県飯塚市芳雄町3-83(エネルギーセンター1階 非常口側入口)
[TEL]0948–22-3800 (代表) 内線 2645
[FAX]0948–88-8218
[Email]kouhou@aih-net.com
[対応時間]平日 8:30~17:00

飯塚病院について