飯塚病院TOP > 看護部 > 飯塚病院のナースの「リアル」 > 病棟 > H2救急

飯塚病院のナースの「リアル」

病 棟

H2救急

H2救急の皆さん
病棟紹介
長田看護師長
看護師長
長田孝幸
病床数
20床
スタッフ数
看護師:35名、クラーク:2名、ナースエイド:2名、
メッセンジャー:1名、ナースアシスタント:1名
勤務形態
2交替制  日勤:   8名
       準深夜: 5名
病棟の特殊性は?
「適切な時に、適切な場所で、適切なケアを提供する」をモットーに救命救急センターや一般外来より、年間約3000症例の超急性期患者の入院を受け入れています。
外科系緊急症例(脳神経外科、整形外科、呼吸器外科等)を中心に敗血症、重症肺炎などの重症症例の入院も受け入れています。平均在院2.2日という短期間ですが、まごころあるケアを心がけています。意欲あるスタッフが多くお互い刺激し成長できる病棟です。
病棟の現在の活動で紹介したいことや全体で取り組んでいることは?
E4救急(循環器救急病床)と研修ローテを行うことで専門的で高度なスキルを身につける研修を導入しています。
また急性期病院とて救急フィールド内連携強化を図り急性期の質の向上を目指しています。高齢化が進む中、急性期からのせん妄予防ケアの取り組み強化を行っています。
師長メッセージ
「入院はお待たせ致しません」