We Deliver The Best -まごころ医療、まごころサービス それが私達の目標です- 飯塚病院 innovate and evolve 飯塚病院 innovate and evolve

部長 吉野 俊平
TEL 0948-22-3800(代表)

診療科の特徴

 集中治療科は日本集中治療医学会の認定施設で、ICU11床(特定集中治療室管理料2)が稼動し、内科系・外科系を問わずあらゆる重症患者の集中的治療・集学的全身管理を行う部門です。当院では最重症患者の診療を行う部門として、「病棟で重篤な症状を呈した患者」、「救急患者のうち継続的な集中管理が必要な患者」、「外科手術後に高度な集中管理が必要な患者」などを受け入れています。
 2018年のICU総入室患者は724名で、そのうち499名(68.9%)が緊急入室でした。ICUの平均在室日数は5.1日で、ICU内での死亡は49名(6.77%)でした。ICU専従医として担当各科の主治医と協力しながら(主治医となることも多く)、ICUでの診療の質を高めていく努力を行っています。人工呼吸器、IABP、PCPS/ECMO、血液浄化装置等の生命維持・補助装置を要する重症の患者さんが多く、看護師(2対1看護)、薬剤師、臨床工学技士、理学療法士等と一緒にチーム医療で診療を行い、24時間安全な集中治療を提供できるように努力しています。

集中治療科News&Topics

2018年11月からICUを稼働しながら改修工事を行っており、工事期間中やむなく数床減少でICUを運用していますが、2019年7月には1床増床した12床の完全リニューアルで運用を開始します。1床当たりの面積が広くなり、患者さんとそのご家族がより快適にICUでの治療を受けることが出来るようになります。

診療実績