薬剤部 > 薬剤部について > 業務紹介 > 病棟業務

入院病棟に担当薬剤師を配置し、病棟薬剤業務・薬剤管理指導業務を行っています。
入院患者さんのベッドサイドで、患者さんに処方されている医薬品に関する情報提供を行い、患者さんに正しい認識で正確な服薬が行える説明をするとともに、医師・看護師と協力して、薬物治療の効果がより高まるよう薬品に関する管理を行っています。また、退院時指導として、退院される患者さんがご自宅に帰ってからの医薬品の服用方法についての注意事項および保管方法等について、患者さんあるいはご家族に説明を行っています。