薬剤部 > 薬剤部について > 業務紹介 > 医薬品情報室(DI室)業務

医薬品情報室は、薬の情報を専門的に扱う部屋であり、院内では英語のDrug Informationの頭文字を取って「DI室」と呼ばれます。DI室は、病院内において医薬品に関する情報を集積、整理し、提供しています。
DI室には、当院において採用されている全ての医薬品に関する情報はもとより、採用されていない医薬品や、処方箋なしで薬局にて購入することができる大衆薬の情報、医療・医薬品に関する書籍などを取り揃えています。
薬剤師はこれらの医薬品情報を、薬の専門家として評価、判断し、医師・看護師・薬剤師・その他の医療従事者ならびに患者さんに提供することによって、より良い薬物療法の発展を図り、医療の向上と効率化に貢献しています。