薬剤部 > 薬剤部について > チーム医療 > 栄養サポートチーム(NST)活動

当院NSTは全科型NSTとして2002年12月に栄養管理委員会の下部組織として設立され、2004年8月に日本静脈経腸栄養学会認定稼働施設に、2006年9月には日本栄養療法推進協議会(JCNT※)認定稼働施設になりました。また、日本静脈経腸栄養学会認定教育施設として、NST臨床実地修練希望者の受入れも行っています(問合わせ窓口:薬剤部 林)。
薬剤部からNST専門療法士1名がNST Directorとして、病棟担当薬剤師はNSTメンバーとして参画しています。
学会・研究会発表を積極的に行うとともに、後進の育成にも力を注いでいます。

※JCNTは協力学会(日本静脈経腸栄養学会、日本病態栄養学会、日本外科代謝栄養学会)と協力団体(社団法人日本看護協会、社団法人日本病院薬剤師会、社団法人日本栄養士会、社団法人日本臨床衛生検査技師会)から組織されている。