薬剤部 > 薬剤部について > 薬剤部の紹介

 当院の薬剤部は、薬剤師72名、薬剤部補助員(テクニカルアシスタント)16名の計88名(2017年7月現在)のスタッフで、調剤業務(外来調剤、入院調剤、漢方調剤、注射薬調剤)を中心として、製剤室業務、医薬品情報室(DI室)業務、薬物血中濃度モニタリング(TDM)業務、病棟業務、抗がん剤調製業務などの業務を各担当薬剤師が行っています。特に、当院は救命救急センターが開設されており、薬剤部も外来・入院・注射調剤は、365日・24時間体制で業務に臨んでいます。詳しくは、業務紹介を御参照ください。

 また、各種認定・専門を取得した薬剤師が、栄養サポートチーム(NST)活動や感染対策チーム(ICT)活動などのチーム医療の一員として、がん化学療法、糖尿病療養、緩和医療などの分野でも、その専門性を発揮して活動しています。

 さらには、新人薬剤師ができるだけ早期に専門職としての責務を全うできるように、薬剤部内で教育委員を選任し新人教育にも力を入れています。先輩薬剤師とのグループミーティングや勉強会を開催し、薬剤師としての「学び」をサポートできる教育体制を整えています。

 また、就職後、将来的には結婚・出産・育児と大きく生活環境が変わることも予想されますが、当院では産前・産後休業や育児休業制度が整備され、ライフステージの変化を通じて長く働ける環境が整っています。薬剤部でも現在、薬剤師4名、テクニカルアシスタント2名が出産・育児休業中です。

スタッフ数

  • 薬剤師 72名
  • テクニカルアシスタント 16名

2017年(平成29年)7月現在

処理処方箋枚数

外来処方
(院外処方・救急外来処方を除く)
779枚/日
院外処方 119枚/日
入院処方 443枚/日
入院注射 608枚/日
抗がん剤調整
外来;28枚/日、入院;10枚/日

2017年(平成29年)7月現在