飯塚病院 臨床工学部

臨床工学部 > 臨床工学部について > スタッフ紹介

スタッフ紹介

臨床工学技士

 現在、臨床工学部には臨床工学技士66名、事務2名のスタッフ(男性47名、女性21名)が所属しております(2017年7月現在)。

 現在臨床工学部では、人工透析センター10名、病棟透析室3名、頴田病院透析室4名、中央手術室10名、中央材料室1名、ラーニングセンター1名、内視鏡センター13名、心臓カテーテル室7名、ICU・CCU4名、高気圧酸素治療室2名、総合周産期母子医療センター3名、MEセンター8名(事務2名含む)、イノベーション推進本部3名(兼務含む)と担当が分かれており、透析技術認定士や、体外循環技術認定士、高気圧酸素治療装置操作技師、消化器内視鏡技師、呼吸療法認定士などの専門資格も積極的に取得し、各分野での専門性を高め、チーム医療の一員としてその役割を担っています。

このページの一番上へ