飯塚病院 歯科口腔外科

  • 文字サイズ
  • 小
  • 大

歯科口腔外科 > ご利用の皆様へ > 外来受診の流れ

外来受診の流れ

初診受付

月曜日から金曜日 午前8時30分から11時30分まで
初診受付

インプラント外来は毎日初診を受け付けています。(担当:中松)
初めて受診される際は、お電話にて事前予約をお願いします。

受診時に必要なもの

以下の書類をお持ちの患者さんは受診時にご持参をお願いいたします。

  • 紹介状(診療情報提供書:かかりつけ歯科医院からのお手紙)
    当科を初めて受診する際は、かかりつけ歯科医院からのお手紙(診療情報提供書)をご持参ください。お手紙をお持ちでない新規の患者さんは選定療養費として3,240円の費用負担を頂く場合があります。


  • お薬手帳
    普段、薬を内服されている方はご持参ください。抜歯などの外科的な処置が必要な場合は、出血のリスクを減らします。特に、BP剤の内服に関する詳しい情報が必要です。


  • 採血結果
    1ヶ月以内に他院やかかりつけ医などで血液検査を行い、検査結果を受け取られた方は、その検査結果用紙をお持ちください。抜歯などの外科的な必要な方は処置可否の判断材料に役立ちます。


  • 糖尿病連携手帳
    糖尿病の患者さんで現在治療中の方はご持参ください。糖尿病の状態の把握や歯科医院での治療経過の把握に役立ちます。


  • 高血圧管理手帳
    高血圧の治療中の方で、お持ちの方はご持参ください。血圧の状態を把握し、外科的な処置を行う際の参考にいたします。

    • 糖尿病連携手帳

    • 高血圧管理手帳

  • 病歴の把握
    患者さん自身が以前受けられた全身的な治療や手術内容、または現在通院中のご病気に関して問診いたします。あらかじめご自身の病歴を把握されておいてください。場合によっては治療を受けられた医療機関にご連絡させていただくこともありますので、現在受診中の医療機関の情報(受診カードやお薬手帳など)をお持ちください。

診察の流れ

  1. 問診票の記入
    現在、お困りの症状、通院中のご病気や内服薬について、分かる範囲でご記入いただきます。
  2. チェアサイドでの病状の把握
    チェアサイドで問診を行い、病状を把握し必要な検査を決定し、検査室に移動していただきます。
  3. 病状に応じた検査
    病状に応じた画像検査や血液検査などを行います。画像検査や血液検査はお待たせする時間が長くなることがあります。特にCT検査については、緊急性がない場合は、画像構築にお時間を必要とする場合があり、再診での結果説明になることもあります。
  4. 診察・治療方針のご説明
  5. 診察・治療方針のご説明
    お口の中を診察し、治療方針の説明を行います。ご高齢で耳が遠い方や意思疎通が困難な方はご家族など付き添いの方の同伴をお願いいたします。
  • 初診時の注意点
    初診の患者さんの予約診療は行っていませんので、お電話での事前予約は不要です。当科外来受付にお越しいただき、上記の流れに沿って問診や検査(画像検査など)を行ってからの診察になりますので、お時間をいただいております。

再診について

  • 再診時の注意点
    できるだけお待たせしないよう心がけて診療していますが、新規の患者さんの診察や、緊急を要する患者さんの対応を行うこともあり、また、まれに緊急手術が入る場合があります。お待ちいただいたり、ご予約の変更をしていただくこともあります。ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。
  • 再診の予約変更について
    再診の予約の変更が必要になった方は平日の13時30分から16時30分までの間に歯科口腔外科外来までお電話いただきますようご協力の程よろしくお願いいたします。

このページの一番上へ