TOP > 受診案内 > 患者さんへのお知らせ > 当院にて平成25年4月1日~平成25年9月30日までに、発熱を主訴に当科に入院した方へ

患者さんへのお知らせ

当院にて平成25年4月1日~平成25年9月30日までに、発熱を主訴に当科に入院した方へ

 当研究に該当する方で、参加することを希望されない場合や疑問点などがありましたら、お手数ですが下記連絡先までご連絡ください。

【研究タイトル】

 感染症患者のSIRS陽性数と感染症重症度の関連についての分析

【研究背景・目的】

 当科では発熱を主訴に入院される方は、最終的に感染症と診断される方がかなりの割合を占めています。感染症診療において重症度の評価を行うことは非常に重要であり、SIRSの陽性項目数から敗血症性ショックを予測することが可能かどうかを知るため、その関連について調査を行いました。

【研究期間】

 この研究期間は平成27年8月17日~平成27年9月5日です

【研究対象】

  • 対象者数:252名
  • 対象期間:平成25年4月1日~平成25年9月30日
  • 対象者:発熱を主訴に入院し、最終的に感染症と診断された患者
  • 取得情報:年齢、性別、最終診断、感染症の重症度評価に必要な項目、体温、呼吸数、心拍数、白血球数など

【研究方法】

 調査期間中の患者を対象に、過去の診療録から上記の情報を取得し、SIRSの項目と敗血症性ショックの関連を統計学的に解析します。

【研究対象となる患者さんへの利益・不利益】

 本研究により研究対象者が直接受けることができる利益はありません。しかし、本研究によりバイタルサインなどから感染症が重症化することを予測出来れば、迅速に治療適応を判断できるため、社会的な利益につながるものと考えられます。また本研究は通常診療により得られた情報のみを用いて行われるため、研究対象者に不利益が生じることはありません。

【利益相反について】

 本研究の実施に際し外部より資金が提供されることはありません。従って利益相反関係は存在しません。

【個人情報の取扱い】

 外部に発表を行う場合、個人を特定できる情報は一切使用しません。研究対象者を識別する必要がある場合は、個人情報と関係のない番号や記号を用いてデータと研究対象者を紐付する連結可能匿名化を行い、対応表は院内で厳重に保管します。

【研究組織】

  • 研究責任者:飯塚病院 総合診療科 江本 賢

【問い合わせ先】

〒820-8505
福岡県飯塚市芳雄町3-83
飯塚病院 総合診療科 江本 賢
TEL:0948-22-3800(代表)