TOP > 受診案内 > 患者さんへのお知らせ

患者さんへのお知らせ

飯塚病院 倫理委員会により承認された、臨床研究や診療行為などについて掲載しています。

飯塚病院 医療の倫理綱領

(前文)
日本国憲法及び医療関係法令、国際条約、医療専門職の職業倫理、麻生グループ行動基準等に基づき、飯塚病院に勤務するすべての職員は、患者にとって最も望ましい医療サービスを提供することを原則とする。

  • 第1 患者の利益の優先
    (1) 職員は、患者の利益を最優先する行動をとる。

  • 第2 患者の権利の保障
    (1) 職員は、患者の治療を受ける、又は拒否することを決定する権利を保障する。
    (2) 職員は、患者の治療を選ぶ権利を保障する。
    (3) 職員は、患者の知る権利を保障する。

  • 第3 個人情報の保護
    (1) 職員は、患者に関する情報の収集、使用及び提供を、医学・医療の適正な目的のためにのみ行う。
    (2) 職員は、家族等に関する情報の収集、使用及び提供を、医学・医療の適正な目的のためにのみ行う。

  • 第4 職員の教育と自己研鑽
    (1) 職員は、医学的知見に基づいた最新の医療行為と倫理的に正しい行動ができるよう教育の機会を保障される。
    (2) 職員は、医学的知見に基づいた最新の医療行為と倫理的に正しい行動ができるよう自己研鑽に努める。

飯塚病院 倫理委員会
2018年7月1日



掲載日より1年間のお知らせを掲載しています。
>>これまで全てのお知らせはこちら<<

臨床研究

新規診療行為

その他

このページの一番上へ