スタッフ募集

スタッフの声

感染症科 土方 貴道 医師
東北大学 H27(2015)年卒

土方 貴道

 私は関東の市中病院で初期研修を行い、飯塚病院総合診療科の後期研修を終え、本年度(2020年度)から飯塚病院感染症科スタッフとして働いております。当院は、各専門診療科が揃い、かつ1000床を超える病床を持つ地域の基幹病院であり、多様な症例を凝縮して診療できる病院です。当院のcommon diseaseである黄色ブドウ球菌・カンジダ菌血症、感染性心内膜炎に始まり、外科術後感染症、HIVを含む免疫不全患者の感染症、ハンセン病などの輸入感染症を経験する事もできます。また、2019年7月より新たに海外渡航者向けのワクチン/トラベル外来も開設しており、プレトラベル・ポストトラベルの対応を学ぶこともできます。

 常に知識のUp dateを欠かすことなく、Journal ClubやLancet ID・CIDの輪読会を毎週行っています。研究の興味があれば、Lancetにもacceptされている的野部長から論文作成の指導を受ける機会もあります。

 現在、スタッフ5人と他科スタッフからのローテーターとで日々切磋琢磨しながら診療にあたっています。専従薬剤師や細菌検査技師との距離も近く、症例のdiscussionも活発です。また、院内の初期研修医・専攻医の受け入れも積極的に行っており、教育にも力を注いでいます。

 当科は今年で設立2年目ですが、的野部長の掲げる『日本トップクラスの感染症科』を目指し、様々な分野に挑戦しています。少しでも飯塚病院感染症科にご興味をお持ちの方は、お気軽にご連絡ください。見学(オンライン可)も随時受け付けております。皆様とお会いできる日をとても楽しみにしております。