飯塚病院 栄養部

栄養部 > 栄養まめ知識

栄養まめ知識

>> 栄養まめ知識バックナンバーへ

冬の風邪予防はこれで決まり!緑茶でかぜを予防しよう!!

緑茶 一段と寒くなってきた今日このごろ。
風邪のシーズンが本格的にやって来ました。
皆さんは風邪の対策をしていますか?

 私がおすすめする風邪対策はズバリ!『緑茶』です。
近頃では、ダイエット効果の方が注目を集めていますが、風邪の予防にももってこいの食材なんです。

風邪予防で注目すべき緑茶の成分と効能

 風邪予防に大切な緑茶の成分はカテキンです。
抗菌、抗ウィルス作用があるため、風邪の菌が体内に入るのを防ぎます。
風邪予防に効果的なカテキンを効率よく摂取できれば、この冬、風邪をひかずに過ごすことができそうですね。

カテキンの上手な摂り方

 カテキンは茶葉を抽出する温度で出来上がったお茶に含まれる量が違ってきます。
高い温度で抽出するとカテキンの抽出量が多くなりますので、できるだけ高い温度でお茶を淹れましょう。お茶うがい
定期的にお茶を飲用することはもちろんですが、
うがいに使用するのも風邪予防には効果的です。

緑茶を生活に上手に取り入れて、
この冬を風邪知らずで乗り越えましょう!

参考文献:日本カテキン学会ホームページ
文責:金丸 小梢

このページの一番上へ