TOP > 特長的な取り組み > 患者会・教室のご案内 > ストーマ患者会

ストーマ患者会

ストーマ患者会をご案内する前に、ストーマって?と、疑問に思われている方のために、Q&A方式で簡単にご説明いたします。

1.ストーマとは?
 一般的にストーマといえば人工肛門、人工膀胱の排泄口のことをいいます。また、大腸癌や膀胱などの病気から、やむを得ず人工肛門や人工膀胱造設術を受け、ストーマを保有している患者さんは専門用語で、オストメイトと呼ばれています。
 そのケアに携わる専門看護師はETナースと呼んでいます。
2.ETナースとは?
 人工肛門や人工膀胱造設術を受ける患者さんの、手術前から退院までのストーマケアの指導、退院後日常生活に戻られてからの新たな問題や疑問の解決の相談、床ずれや失禁に悩む患者さんの指導などを行っています。
3.ストーマ患者会「菜の花会」とは?
 医師や専門看護師が日常生活の注意点などを説明する勉強会や新しい器具や新製品についての情報交換、患者さん同士が集まることで共通の悩みや家族との交流などを目的として、「ストーマ患者会」を発足しました。
 また、会の名称を「菜の花会」にした理由は、4月に開催した第1回の総会時期に遠賀川に咲いていた、黄色い「菜の花」に因んで名づけました。
4.ストーマ患者会に入会するには?
 ストーマ保有者及びそのご家族であれば、どなたでも入会することが出来ます。ご入会の申し込みは、下記までご連絡ください。

ストーマ患者会「菜の花会」

事務局 高口 則子
連絡先:0948-22-3800(代)
飯塚病院内 ストーマ外来まで