TOP > 受診案内 > 患者さんへのお知らせ > 2015年4月~6月実施のTQM活動におけるアンケート調査についてのお詫びとその後の対応について

患者さんへのお知らせ

2015年4月~6月実施のTQM活動におけるアンケート調査についてのお詫びとその後の対応について

 当院では毎年、TQM活動という業務改善活動を展開しております。本年のTQM活動において、4月から6月にかけて実施したアンケート調査の一部で、以下のような調査方法の不備がございました。

 ●調査協力するか否かを、回答者が自由に判断できなかった可能性がある
 ●無記名調査ではあるが、個人が特定できる可能性がある

 本件は飯塚病院倫理委員会で検討を行い、倫理委員会の指摘を受けたアンケート調査に ついて、個人が特定できる可能性のある部分は、個人が特定できないように修正を行いました。

 上記の対策がとれなかったアンケート調査は、倫理委員会により使用しないことを指摘 されたため、使用しませんでした。以下の部署で調査したアンケートです。
 ●東7階
 東7階で平成27年7月10日から17日まで実施したアンケートについては、使用しないことに致しました点をここにお詫び申し上げます。

 ご協力いただきました皆様にお詫びするとともに、来年度以降のTQM活動では、倫理委員会の承認を得た上で調査を開始する、という手順を徹底することにより、再発防止に努めてまいりますので、従前に変わらぬご芳情を賜りますようお願い申し上げます。

平成27年7月15日
改善推進本部