ご利用の方へ

センター長あいさつ

大﨑敏弘
呼吸器病センター
センター長 大﨑 敏弘

 皆さん、こんにちは。呼吸器病センター長の大﨑 敏弘です。飯塚病院呼吸器病センターのホームページをご覧いただきありがとうございます。
 ご存知のように私達の筑豊地域は高齢化が進んでいます。高齢化とともに肺がん、肺炎、閉塞性肺疾患(COPD)などの生活習慣病も含めたさまざまな呼吸器疾患に罹患する割合も増えてきます。

 私たち呼吸器病センターは、内科と外科が密に協力することで、専門性を保ちながら多様な呼吸器疾患に対して最適・最新の医療を迅速・効率的に無駄なく提供することを目的に2013年10月に発足しました。内科系15~17名、外科系6~7名の専門医・研修医が一体となり、年間約2,100名の入院患者さん、年間約27,000名の外来患者さんを診療しています。
 皆さんから「この病院、この先生に会えてよかった」と言っていただけるような診療を心掛けたいと思っています。飯塚病院呼吸器病センターを宜しくお願い申し上げます。

関連ページ