後期研修医

ストレートコース

 「興味のある専門分野がもう決まっている」「目指す専門医資格が既に確定している」など、初期研修中に進路が明確になった方は、より早くその分野に集中して経験を積みたいと思うものです。

 当院の後期研修ストレートコースでは、3年間のうちに当該科の専門医として求められる高度な知識と技術の習得を目的としています。選んだ専門診療科で1年単位の単科集中プログラムを履修することはもちろん、コースを自由にカスタマイズして、他の診療科を追加選択することも可能※。

関連性の高い診療科や、気になる診療科などを同時に学ぶことができます。

※所属診療科で6ヶ月以上の研修が必要です。眼科、形成外科、耳鼻咽喉科、脳神経外科、皮膚科、整形外科、小児科、小児外科などの診療科からローテーション先をお選びいただけます。
(診療・指導体制の状況によって短期研修の受入れが困難な場合があります)

ストレートコースのスケジュール例

通常のストレートコーススケジュール例

A医師 所属:呼吸器内科
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 呼吸
  • 呼吸:呼吸器科
B医師 所属:麻酔科
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 麻酔
  • 麻酔:麻酔科
C医師 所属:外科
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 麻酔
  • 外科
  • 麻酔:麻酔科

ストレートコースをカスタマイズした場合のスケジュール例

D医師 所属:産婦人科
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 産婦
  • 泌尿
  • 産婦
  • 産婦:産婦人科
  • 泌尿:泌尿器科
E医師 所属:血液内科
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 血内
  • 救急
  • 循内
  • 血内
  • 血内:血液内科
  • 救急:救急部(※)
  • 循内:循環器内科
F医師 所属:救急部
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 総診
  • 救急
  • 呼吸
  • 総診:総合診療科
  • 救急:救急部
  • 呼吸:呼吸器科

※当院以外の病院で初期研修を終えられ、後期研修医として当院採用になられた先生方は、所属診療科に関わらず 「救急部ローテーション」および「救急車当番」を必修でしていただくよう、予め設定されています。
期間につきましては所属長との調整になります。(最短4週間)
これは院内のシステムや救命救急センターのシステムに早く慣れ、他科の医師や後期研修医と面識を持つことで院内で働きやすい環境を作っていただくことを目的としたものです。