飯塚病院 在宅医療について

在宅医療について > 在宅医療とは

在宅医療とは

在宅医療とは?

 在宅医療とは、通院が困難な患者さんに対して、医師や看護師、リハビリ従事者などがご自宅または施設に訪問して提供する医療サービスのことです。
 また、医療サービスと同時に必要な介護サービスを提供し、生活支援を行います。

在宅医療の5つのポイント

  1. 最近では医師や看護師だけでなく、リハビリ従事者や薬剤師なども訪問サービスを提供します。
  2. 病気の種類や年齢による制限はありません。
    (原則として、すべての病気・年齢が対象となります)
  3. 病院に通うのと同じように各種保険が適用されます。
  4. お薬の処方や注射・医療処置、リハビリテーションも自宅で受けることができます。
  5. 連携医療機関との提携により安心して在宅医療を受けていただける体制が構築されています。

このページの一番上へ