飯塚病院TOP > 看護部 > 就職情報 > よくある質問[Q&A]

就職情報

よくある質問[Q&A]

看護部に関するよくある質問と回答をまとめています。

採用試験はどのような内容ですか?
筆記試験(専門分野)、適性検査、面接を行ないます。筆記試験は看護師国家試験過去問題などから出題します。試験時間は30分です。適性検査の内容は、試験当日に説明します。
病院見学やインターンシップに参加できますか?
毎年、開催しています。どの見学会にも、看護学生の方は、何年生でも参加できます。但し、見学日によって卒業年の方のみが対象の場合もあります。
主な内容は、[1]病院概要・教育システムの説明 [2]院内見学(希望の場所をご案内いたします) [3]昼食を兼ねた病院スタッフとの交流会(ここで気になることなど、どんどん質問をしていただきます)です。
詳しくは[インターンシップ参加者募集]のページと、[病院見学会&交流会]のページをご覧ください。
また、毎年5月頃には、「職場体験イベント グリーンフェスタ」を開催しています。興味のある現場のブースを回って、実際の現場でしか体験できないようなリアルな病院のお仕事を、肌で感じてもらえるイベントです。詳しくは[グリーンフェスタ]のページをご覧ください。
参加方法や日程について、それぞれのページで、決定次第お知らせしています。専用のメールフォームまたはお電話にてお申込みください。
離職率はどの程度ですか?
以下の通り、全国平均と比べても低い数字になっています。毎年80名前後の看護師が入職しますので、新人の離職者は1~2名程度です。
新人看護職員の離職率2.4%(全国平均7.6%)
常勤看護職員の離職率8.3%(全国平均10.9%)
※全国平均:日本看護協会「病院看護実態調査」結果報告より
配属先の希望はできますか?
入社前に、第一希望から第三希望までお聞きして、なるべくご希望に沿えるように配属先を決定しています。
また、年1回(4月)ローテーションの希望を聞き、みなさんのキャリアプランの実現をサポートします。
男性看護師はどのくらいいますか?
現在77名の男性看護師がいます(2018年1月時点)。一般病棟、ICU、HCU、救急部、手術室、精神神経科などさまざまな部署で活躍しています。
夜勤は月に何回くらいありますか? 新人看護師はいつ頃から夜勤に入りますか?
平均4~5回です。5月頃から、患者さんの夜間の様子を知るために、先輩看護師の仕事の流れを見る「シャドー研修」を行ないます。次に、先輩ナースがプラス1名一緒に夜勤に入って、独り立ちを目指す体制をとっています。本格的に入るのは7月頃からです。
勤務体制について教えてください。
基本的に二交替です。早出・遅出などがある変則二交替制を取り入れています。一部の救急病床などに、三交替制の病棟があります。1日の実働時間は7.5時間です。
休暇について教えてください。
年間休日数は、2018年度は115日です。1ヶ月あたり10日前後の休日があります。
他に、入社3ヶ月後から10日間の年次有給休暇や、年度ごとに3日間のリフレッシュ休暇、慶弔休暇(結婚休暇5日間など)、出産看護休暇(妻が出産する場合の休暇)などがあります。
年収や賞与はどのくらいになりますか?
2年目のナースの場合、年収は約400万円、賞与は約5ヶ月分です。資料請求でお送りする求人票には、前年度の実績を詳しく掲載していますのでご覧ください。
産休や育休について教えてください。子育ての支援はありますか?
毎年、多くのナースが産休・育休を取った後、職場に復帰しています。2017年度は62名(ナース以外の職種も含めると99名)が育休を取得して、仕事に復帰しました。お子さんが小さい間は、育児短時間勤務、日勤勤務の制度もあります。
院内には24時間・365日対応の「院内託児所 びーとる」や、病気のお子さんのための「病児保育室 こあら」があり、子育てと仕事を両立できるようサポートしています。
麻生看護大学校がありますが、他の看護学校の出身者は少ないですか?
麻生看護大学校以外の看護学校出身者も大勢います。新人研修などを通して、出身校に関係なく、同期として仲間意識が強まっていきます。
4月には、看護師だけでなく、薬剤師や医療事務など全ての職種合同での新入社員研修があります。毎年、出身や職種の垣根を越えて同期のつながりを作っています。
職員用マンションはありますか? 飯塚はどんなところですか?
女性職員専用マンション「ブランアルシュ柏の森」「フローレンス新飯塚」があります。病院から近く、設備が整っていて大変評判が良いマンションです。他に、男女とも入居できる職員専用マンションがあります。
また、入社時の赴任旅費(引越料金)の支給があります。生活必需品の引越料金は、病院負担です。他にもさまざまな福利厚生の制度があり、みなさんの新生活をサポートします。
飯塚病院ホームページの「いがいといいね!いいづか。」のページで、飯塚市について紹介しています。
奨学金制度はありますか?
看護大学を卒業後、当院に就職を希望する方への貸与制度があります。詳細はお問合せください。
就職後、院外研修には参加できますか?
日本看護協会主催の研修をはじめ、さまざまな研修・セミナーへの参加支援を行っています。また、学会発表も奨励しており、発表の場合は出張扱いとなり、参加費や交通費も病院が負担して派遣します。