TOP > 病院・診療科のご案内 > 広報活動 > メディア掲載情報

メディア掲載情報

2015年

新聞

日にち メディア テーマ 概要
12月23日 西日本新聞 あなたのカルテ(172)
(前立腺がん)
自覚症状なくても検診を
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第172回目のテーマは前立腺がんについて、担当は泌尿器科部長の中島雄一医師
12月22日 西日本新聞 バルーンアート 入院の幼児ら拍手
飯塚病院でXマス会
12月18日に開かれた、院内託児施設の保育士や看護大生らによる各病棟でのクリスマス会の様子を紹介。
12月12日 毎日新聞 症状、経過メモし医師へ 初診のときに、どのような準備をしていけばスムーズに医師の診断が受けれるかを副院長の井村洋医師が解説。
12月9日 西日本新聞 あなたのカルテ(170)
(肺がん)
進行早い「腺がん」注意
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第170回目のテーマは肺がんについて、担当は呼吸器腫瘍内科部長の海老規之医師。
11月25日 西日本新聞 児童虐待防止を啓発
飯塚病院など、中心商店街で
児童虐待防止月間に合わせ、当院の小児虐待防止委員会が20日に行った啓発活動の模様について紹介。
11月25日 西日本新聞 あなたのカルテ(168)
(口腔ケア)
歯周病対策は「万病」予防
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第168回目のテーマは口腔ケアについて、担当は歯科口腔外科の本田智恵子さん。
11月20日 朝日新聞 子育て・健康
気軽にトーク 飯塚病院
11月19日に開催した「第1回ピカラダcafé」の様子や、参加者の感想を掲載。
11月15日 日本経済新聞 医療カイゼン 企業に学ぶ トヨタ形式の改善活動を行う、各団体を紹介。その中で、当院のTQM発表大会について掲載。
11月11日 西日本新聞 あなたのカルテ(166)
(COPD)
愛煙家は特に注意必要
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第166回目のテーマはCOPDについて、担当は呼吸器内科の山路義和医師。
10月21日 西日本新聞 あなたのカルテ(164)
(糖尿病)
食後の血糖値も判断材料
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第164回目のテーマは糖尿病について、担当は内分泌・糖尿病内科部長の井手誠医師。
10月15日 西日本新聞 大規模事故を想定し
飯塚病院で救助訓練
消防、西鉄と連携
筑豊地区の各消防本部、西日本鉄道、飯塚病院が10月10日に合同で行った、大規模事故訓練の模様を紹介。
10月7日 西日本新聞 あなたのカルテ(162)
(小児の急性虫垂炎)
手術前後に「心と体」考慮
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第162回目のテーマは小児の急性虫垂炎について、担当は小児外科部長の中村晶俊医師。
9月10日 西日本新聞 地元メーカー「本多機工」社長
飯塚病院で一日院長
第4回ものづくり日本大賞で優秀賞を受賞した、嘉麻市の産業用ポンプメーカー「本多機工」の龍造寺健介社長が一日院長を務められた様子を紹介。
9月9日 西日本新聞 あなたのカルテ(160)
(心臓リハビリテーション)
運動療法で生活の質向上
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第160回目のテーマは心臓リハビリテーションについて、担当は循環器内科の田中俊江医師。
8月29日 西日本新聞 飯塚病院キッズツアー
白衣の児童30人が
院内見学や調合も
毎年恒例の小学生向け医療体験イベント「夏休み 飯塚病院キッズツアー」で処方薬の調合や医療機器の使い方を体験する模様を紹介。
8月28日 毎日新聞 医療機関の仕事
児童が模擬体験 飯塚病院
毎年恒例の小学生向け医療体験イベント「夏休み 飯塚病院キッズツアー」で処方薬の調合や医療機器の使い方を体験する模様を紹介。
8月28日 朝日新聞 飯塚病院の仕事体験
キッズツアー、疑似手術も
毎年恒例の小学生向け医療体験イベント「夏休み 飯塚病院キッズツアー」で処方薬の調合や医療機器の使い方を体験する模様を紹介。
8月28日 読売新聞 飯塚病院
筑豊の児童が仕事体験
「病院の先生 手術大変」
毎年恒例の小学生向け医療体験イベント「夏休み 飯塚病院キッズツアー」で処方薬の調合や医療機器の使い方を体験する模様を紹介。
8月26日 西日本新聞 あなたのカルテ(158)
(心のケア)
つらい時、早めの受診を
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第158回目のテーマは心のケアについて、担当は心療内科部長の小幡哲嗣医師。
8月12日 西日本新聞 あなたのカルテ(156)
(子宮頸部異形成)
レーザー治療、負担少なく
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第156回目のテーマは子宮頸部異形成について、担当は産婦人科部長の辻岡寛医師。
7月29日 西日本新聞 あなたのカルテ(154)
(C型肝炎治療)
画期的な「経口薬治療」
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第154回目のテーマはC型肝炎治療について、担当は肝臓内科部長の本村健太医師。
7月15日 西日本新聞 あなたのカルテ(152)
(乾癬の生物学的製剤治療)
少ない投与数で高い効果
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第152回目のテーマは乾癬の生物学的製剤治療について、担当は皮膚科部長の幸田太医師。
7月15日 朝日新聞 飯塚病院 素早く初診
総合診療科、待ち時間半減
当院の総合診療科の江本医師をリーダーとしたチームが「初診の待ち時間の短縮」をテーマに検討を重ね、その結果待ち時間の短縮に成功。アメリカ内科学会日本支部の年次総会で、臨床研究奨励賞を受賞した。
7月1日 西日本新聞 あなたのカルテ(150)
(食道がん)
早期発見で低侵襲手術を
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第150回目のテーマは食道がんについて、担当は外科診療部長の木村和恵医師。
6月17日 西日本新聞 あなたのカルテ(148)
(膝の痛み)
適切な運動、予防に効果
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第148回目のテーマは膝の痛みについて、担当はリハビリテーション部副技師長の山崎哲弘さん。
5月31日 西日本新聞 「危険な出産」対処法を学ぶ
飯塚病院で研修会
昨年に引き続き、当院で開催された、医療者向けの周産期救急の教育コース「ALSOプロバイダーコース」の模様を紹介。
5月22日 西日本新聞 演奏で患者を元気に
♫飯塚病院の「AIH音楽隊」♬
院内でコンサート
当院の医師や調理師らで作る音楽グループ「AIH音楽隊」の活動について紹介。
5月21日 西日本新聞 詩人 夏野さん
一日看護部長
看護週間にちなんだ一日看護部長を、詩人の夏野雨さんが務める。ミニ朗読会の様子など紹介。
5月20日 毎日新聞 市出身詩人、夏野雨さん
飯塚病院で一日看護部長
小児科病棟など見学
看護週間にちなんだ一日看護部長を、詩人の夏野雨さんが務める。ミニ朗読会の様子など紹介。
5月20日 西日本新聞 あなたのカルテ(144)
(ストレスマネジメント)
独りで抱え込まず相談を
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第144回目のテーマはストレスマネジメントについて、担当は心療内科部長の小幡哲嗣医師。
4月29日 西日本新聞 あなたのカルテ(142)
(がんの個別化治療)
心の不調、自己治癒促す
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第142回目のテーマはがんの個別化治療について、担当は呼吸器病センター長の大﨑敏弘医師。
4月9日 西日本新聞 高校生95人 医療職体験
「憧れ強くなった」
筑豊地域の高校生を対象に、3月26日に実施した「高校生医療体験コース」の様子を紹介。
4月8日 西日本新聞 あなたのカルテ(140)
(メタボリック症候群)
生活習慣改め肥満を解消
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第140回目のテーマはメタボリック症候群について、担当は循環器内科診療部長の中池竜一医師。
4月2日 毎日新聞 145人決意も新た
「麻生」で入社式
4月1日に行われた平成27年度入社式の模様を紹介。
4月2日 西日本新聞 新入社員145人参加
企業人の責任誓う
4月1日に行われた平成27年度入社式の模様を紹介。
3月29日 西日本新聞 内川選手 天へ贈る一打
亡きファンの坂江さんに
当院の患者さんとソフトバンクホークスの内川選手との交流を紹介。
3月29日 西日本スポーツ 天国にも届けた白星 当院の患者さんとソフトバンクホークスの内川選手との交流を紹介。
3月25日 西日本新聞 あなたのカルテ(138)
(心理カウンセリング)
心の不調、自己治癒促す
第138回目のテーマは心理カウンセリングについて、担当は臨床心理士の門田隆浩さん。
3月13日 西日本新聞 英女性、飯塚病院で奮闘
ボランティアで患者支える
2014年9月から当院でラティチュードボランティアとして働いている、エミリー・スキャンロンさんの活動について紹介。
3月11日 西日本新聞 あなたのカルテ(136)
(膵臓の腹腔鏡下手術)
進む導入、適用できぬ例も
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第136回目のテーマは膵臓の腹腔鏡下手術について、担当は外科管理部長の梶山潔医師。
2月26日 西日本新聞 タブレット端末 救急現場変えた
傷病者情報をペン入力し
医療機関へ送信
飯塚地区消防本部が導入している、傷病者の情報をタブレット端末で入力して医療機関に送信できる「救急業務総合支援システム」(ATAS)について掲載。
2月25日 西日本新聞 あなたのカルテ(134)
(肝臓の腹腔鏡下手術)
患者に優しいが、技術必要
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第134回目のテーマは肝臓の腹腔鏡下手術について、担当は外科管理部長の梶山潔医師。
2月11日 西日本新聞 あなたのカルテ(132)
(乳腺専門医)
豊富な経験 治療の質向上
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第132回目のテーマは乳腺専門医について、担当は外科の武谷憲二医師。
2月4日 西日本新聞 あなたのカルテ(131)
(扁平母斑)
レーザー治療が主流に
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第131回目のテーマはがんの扁平母斑について、担当は形成外科部長の山内俊彦医師。
2月1日 西日本新聞 地域医療は個の学びから 1月15日に開催した、第28回地域医療サポーター養成講座の内容と、サポーター制度の仕組みや他医療機関への活動の広がりについて紹介。
1月28日 西日本新聞 あなたのカルテ(130)
(がんの集学的治療)
チーム医療で効果高める
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第130回目のテーマはがんの集学的治療について、担当は呼吸器病センター長の大﨑敏弘医師。
1月20日 読売新聞 リウマチケア考える
来月全国大会
飯塚病院 取り組み発表へ
当院のリウマチケア看護師が、日頃の取り組みなどを2月7日に開催される、「第16回RAトータルマネジメントフォーラム」に出場し発表する。
1月16日 西日本新聞 「がん相談支援センター」 記者コラム「ゆずごしょう」で、当院の「がん相談支援センター」やPET検査について紹介。
1月15日 西日本新聞 がん相談が増加
支援センター 専従配置し
対応強化
国の地域がん診療連携病院に指定されている当院へのがん相談件数が増加しており、専従相談員を置くなど、対応を強化している動きを紹介。
1月14日 朝日新聞 地域医療サポーター養成講座
受講者募集
1月15日に開催する、第28回地域医療サポーター養成講座の内容説明と受講者募集告知。
1月14日 西日本新聞 あなたのカルテ(128)
(嚥下障害)
口や舌を動かし予防を
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第128回目のテーマは嚥下障害について、担当はリハビリテーション科部長の黒木洋美医師。
1月7日 西日本新聞 あなたのカルテ(127)
(インフルエンザと漢方)
体温め発汗・解熱促す
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第127回目のテーマはインフルエンザと漢方について、担当は漢方診療科の井上博喜医師。

雑誌等

日にち メディア テーマ 概要
2015.12月号 ドクターズマガジン Dr.井村のクリニカルパールズ 飯塚病院総合診療科部長・井村洋医師監修。漫画形式で一つの症例について解説。今号のテーマは「double quotidian fever(毎日2回熱)と淋菌性心内膜炎」
2015.11月号 日経メディカル 特集
かぜの顔した重大疾患を
見逃すな
副院長兼総合診療科部長の井村洋先生が、『「かぜ」に潜む2つの不安に着目』というテーマで、初診時の対応について解説。
2015.10月号 ドクターズマガジン Dr.井村のクリニカルパールズ 飯塚病院総合診療科部長・井村洋医師監修。漫画形式で一つの症例について解説。今号のテーマは「偽性虫垂炎(Pseudoappendicitis)としてのサルモネラ感染症」
2015.10月号 九州マーケティング・アイズ
2015秋 vol.75
地域医療の新たな担い手である
住民との協働プロジェクト
『地域医療サポーター制度』
地域医療サポーター制度の仕組みや、活動の成果について紹介。
2015-2016年版 医療経営白書
個別経営から
地域経営へ
地域医療創生
地域住民との協働が、医療資源の有効活用につながる 地域医療サポーター制度の仕組みや、活動の成果について紹介。
2015.9月号 ドクターズマガジン Dr.井村のクリニカルパールズ 飯塚病院総合診療科部長・井村洋医師監修。漫画形式で一つの症例について解説。今号のテーマは「Schmorl's node(シュモール結節)と椎体腫瘍」
2015.8月号 ドクターズマガジン Dr.井村のクリニカルパールズ 飯塚病院総合診療科部長・井村洋医師監修。漫画形式で一つの症例について解説。今号のテーマは「閉鎖孔ヘルニア(Obturator hernia)とHannington-Kiff sign」
2015.8月号 医療アドミニストレーター 病棟コンシェルジュサービスの
導入効果
~看護師負担軽減と
患者満足度向上~
当院のコンシェルジュサービスの概要や、コンシェルジュ業務の改善事例とその 効果などについて紹介。
2015.7月号 ドクターズマガジン Dr.井村のクリニカルパールズ 飯塚病院総合診療科部長・井村洋医師監修。漫画形式で一つの症例について解説。今号のテーマは「Lingual tonsillitis:舌扁桃炎について」
2015.
7・8月号
ヒューマン
ニュートリション
No.36
「食」で病院内の患者だけでなく
地域の疾患患者の重症化を
予防していきたい
当院栄養部の田代千恵子さんの経歴や飯塚病院栄養部の教育体制などについて紹介。
2015.6/15 医事業務 No.475 病棟コンシェルジュサービスの
導入効果
~看護師負担軽減と
患者満足度向上~
当院のコンシェルジュサービスの概要や、コンシェルジュ業務の改善事例とその 効果などについて紹介。
2015.6月号 ドクターズマガジン Dr.井村のクリニカルパールズ 飯塚病院総合診療科部長・井村洋医師監修。漫画形式で一つの症例について解説。今号のテーマは「Referred otalgiaと咽頭がんについて」
2015.5月号 ドクターズマガジン Dr.井村のクリニカルパールズ 飯塚病院総合診療科部長・井村洋医師監修。漫画形式で一つの症例について解説。今号のテーマは「Precordial Catch syndrome(Texidor's twinge)とTietze症候群について」
2015.4月号 ドクターズマガジン Dr.井村のクリニカルパールズ 飯塚病院総合診療科部長・井村洋医師監修。漫画形式で一つの症例について解説。今号のテーマは「ビタミンB12欠乏性貧血について」
2015.3月号 ヘルスケア・レストラン 新・食に焦点
自然治癒力を高める 和漢食
当院の漢方診療科で提供されている「和漢食」について、7ページにわたって紹介。
2015.3月号 ドクターズマガジン Dr.井村のクリニカルパールズ 飯塚病院総合診療科部長・井村洋医師監修。漫画形式で一つの症例について解説。今号のテーマは「Wartenberg's symptomとWartenberg's signについて」
2015.2月号 ドクターズマガジン Dr.井村のクリニカルパールズ 飯塚病院総合診療科部長・井村洋医師監修。漫画形式で一つの症例について解説。今号のテーマは「恐怖性姿勢めまい症(PPV:phobic postural vertigo)について」
2015.1月号 ドクターズマガジン Dr.井村のクリニカルパールズ 飯塚病院総合診療科部長・井村洋医師監修。漫画形式で一つの症例について解説。今号のテーマは「良性発作性頭位めまい症(BPPV:benign paroxysmal positioning vertigo)について」

TV

日にち メディア テーマ 概要
11月6日 NHK
『ロクイチ!福岡』
3rd Conference for Health Care開催 今回で3回目の開催となるバージニア・メイソン病院と飯塚病院の運営改善報告会「Conference for Health Care」の様子を紹介。
8月27日 NHK
『ニュースブリッジ
北九州』
飯塚病院 夏休みキッズツアー 毎年恒例の小学生向け医療体験イベント「夏休み 飯塚病院キッズツアー」で処方薬の調合や医療機器の使い方を体験する模様を紹介。
8月27日 RKB
『今日感ニュース』
飯塚病院 夏休みキッズツアー 毎年恒例の小学生向け医療体験イベント「夏休み 飯塚病院キッズツアー」で処方薬の調合や医療機器の使い方を体験する模様を紹介。
4月18日 TVQ
『ぐっ!ジョブ』
「企業経営」飯塚病院
“カイゼン”で患者満足日本一へ
飯塚病院の改善活動、研修医教育、救急医療などの取組みを30分にわたって紹介。

このページの一番上へ