TOP > 病院・診療科のご案内 > 広報活動 > メディア掲載情報

メディア掲載情報

2013年

新聞

日にち メディア テーマ 概要
12月30日 読売新聞 総合周産期母子医療センター
飯塚病院 県が指定 
筑豊地区で初
危険が伴う出産などに対応する総合周産期母子医療センターが、飯塚病院にオープン。 27日に行われた開所式の様子を紹介。
12月29日 西日本新聞 筑豊初の総合周産期センター
飯塚病院に開設
危険が伴う出産などに対応する総合周産期母子医療センターが、飯塚病院にオープン。 27日に行われた開所式の様子を紹介。
12月28日 毎日新聞 総合周産期母子医療センター
飯塚病院に開所
危険が伴う出産などに対応する総合周産期母子医療センターが、飯塚病院にオープン。 27日に行われた開所式の様子を紹介。
12月28日 朝日新聞 県周産期母子医療センター
飯塚病院 筑豊初の指定
危険が伴う出産などに対応する総合周産期母子医療センターが、飯塚病院にオープン。 27日に行われた開所式の様子を紹介。
12月20日 西日本新聞 サンタやトナカイ 歌やダンスを
披露 飯塚病院でクリスマス会
12月19日に開かれた、小児科病棟でのクリスマス会の様子を紹介。
12月13日 読売新聞 タカ長谷川選手が慰問
飯塚病院 患者と握手、サイン
12月11日に、今シーズン打撃2冠に輝いた福岡ソフトバンクホークスの主力選手、長谷川勇也選手が来院し、小児病棟等を慰問していただいた様子を紹介。2009年からの恒例行事となっており、今年で5回目。
12月12日 毎日新聞 「早く良くなってね」
ホークス・長谷川選手
飯塚病院小児病棟など慰問
12月11日に、今シーズン打撃2冠に輝いた福岡ソフトバンクホークスの主力選手、長谷川勇也選手が来院し、小児病棟等を慰問していただいた様子を紹介。2009年からの恒例行事となっており、今年で5回目。
12月12日 日刊スポーツ 長谷川 200安打だ 12月11日に、今シーズン打撃2冠に輝いた福岡ソフトバンクホークスの主力選手、長谷川勇也選手が来院し、小児病棟等を慰問していただいた様子を紹介。2009年からの恒例行事となっており、今年で5回目。
12月12日 西日本スポーツ 長谷川 飯塚病院を慰問 12月11日に、今シーズン打撃2冠に輝いた福岡ソフトバンクホークスの主力選手、長谷川勇也選手が来院し、小児病棟等を慰問していただいた様子を紹介。2009年からの恒例行事となっており、今年で5回目。
12月12日 スポーツニッポン 長谷川 来季こそ
200安打達成誓う
12月11日に、今シーズン打撃2冠に輝いた福岡ソフトバンクホークスの主力選手、長谷川勇也選手が来院し、小児病棟等を慰問していただいた様子を紹介。2009年からの恒例行事となっており、今年で5回目。
12月11日 西日本新聞 あなたのカルテ(82)
(睡眠時無呼吸症候群)
国内潜在患者数250万人
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第82回目のテーマは睡眠時無呼吸症候群について、担当は呼吸器内科部長の飛野和則医師。
12月6日 西日本新聞(経済面) 外食産業 病院へ続々 九州各地で、病院に外食企業が出店するケースが相次いでいる。飯塚病院のレストランについても紹介。
12月4日 西日本新聞 あなたのカルテ(81) (肺がん)
5年後に再発なければ
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第81回目のテーマは肺がんについて、担当は呼吸器腫瘍内科部長の海老規之医師。
12月3日 西日本新聞 飯塚病院 医療機器開発に本腰 現場のニーズに応える新たな医療機器・用品の開発や改良への取り組みを紹介。
11月27日 西日本新聞 ゆずごしょう 待ち時間の短縮 当院受診時の待ち時間の短さについて先出の「運営改善報告会」の記事を用いて紹介。
11月23日 朝日新聞(経済面) 病院もカイゼン 飯塚市に全国から医療関係者が集まり、11月22日に開催された、バージニア・メイソン病院と飯塚病院の初の運営改善報告会の様子を紹介。
11月23日 朝日新聞 横断的チームで「カイゼン」実施中 飯塚市に全国から医療関係者が集まり、11月22日に開催された、バージニア・メイソン病院と飯塚病院の初の運営改善報告会の様子を紹介。
11月23日 西日本新聞(福岡版) 飯塚病院と米国の病院
運営改善報告会開く
飯塚市に全国から医療関係者が集まり、11月22日に開催された、バージニア・メイソン病院と飯塚病院の初の運営改善報告会の様子を紹介。
11月23日 西日本新聞 シリコンバレー視察へ 医工学連携協定を締結している飯塚市・九州工業大・飯塚病院などでつくる視察団が11月24~29日、米カリフォルニア州のシリコンバレーに出向き、医工学連携の先進地で病院や研究所を見学することと、医療産業参入促進の今後の展開を紹介。
11月20日 西日本新聞 あなたのカルテ(79)(人間ドック)
健康診断よりも幅広く
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第79回目のテーマは人間ドックについて、担当は予防医学センターの草本君子保健師。
11月15日 西日本新聞 地域医療サポーター養成講座
受講者募集
11月15日に開催する、第22回地域医療サポーター養成講座の受講者募集告知。
11月14日 読売新聞 地域医療サポーター養成講座
受講者募集
11月15日に開催する、第22回地域医療サポーター養成講座の受講者募集告知。
11月12日 毎日新聞 地域医療サポーター養成講座
受講者募集
11月15日に開催する、第22回地域医療サポーター養成講座の受講者募集告知。
11月12日 西日本新聞 第2回「がんコミュ」
参加者募集告知
11月13日に開催する、がん患者同士が悩みや治療体験を語り合う第2回「がんコミュ(^^)」の参加者募集告知。
11月8日 朝日新聞 地域医療サポーター養成講座
受講者募集
11月15日に開催する、第22回地域医療サポーター養成講座の受講者募集告知。
11月7日 毎日新聞 第2回「がんコミュ」
参加者募集告知
11月13日に開催する、がん患者同士が悩みや治療体験を語り合う第2回「がんコミュ(^^)」の参加者募集告知。
11月7日 読売新聞 第2回「がんコミュ」
参加者募集告知
11月13日に開催する、がん患者同士が悩みや治療体験を語り合う第2回「がんコミュ(^^)」の参加者募集告知。
11月6日 西日本新聞 あなたのカルテ(77)
(変形性膝関節症)
膝の痛み 原因を確かめて
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第77回目のテーマは変形性膝関節症について、担当は整形外科部長の白石浩一医師。
11月2日 毎日新聞 飯塚病院で高度医療学ぶ
スーダン医師ら4人研修終了
スーダンで医療支援活動を続けるNPO法人ロシナンテスの「医療従事者研修」という試みで、現地で働く医師らが当院を見学した模様を紹介。
10月30日
西日本新聞 本番さながら 合同訓練
飯塚病院と消防本部
26日に行われた、飯塚消防署と災害拠点病院の当院による合同の災害訓練の模様を紹介。
10月27日
朝日新聞 事故負傷者救え
200人真剣に訓練
26日に行われた、飯塚消防署と災害拠点病院の当院による合同の災害訓練の模様を紹介。
10月27日
毎日新聞 合同災害訓練に150人 26日に行われた、飯塚消防署と災害拠点病院の当院による合同の災害訓練の模様を紹介。
10月25日
西日本新聞 スーダン人医師ら4人
飯塚病院で高度医療研修
スーダンで医療支援活動を続けるNPO法人ロシナンテスの「医療従事者研修」という試みで、現地で働く医師らが当院を見学した模様を紹介。
10月24日
朝日新聞 医療機器の開発企業参入を促進 31日に開かれる飯塚市・九州工業大学・飯塚病院などで主催の医工学連携推進フォーラムの告知。
10月23日
西日本新聞 あなたのカルテ(75)(肺がん手術)
「3期」の治療 成績向上
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第75回目のテーマは肺がん手術について、担当は呼吸器腫瘍外科の花桐武志医師。
10月14日
西日本スポーツ 闘病の子どもに与えた“勇”気 今シーズン見事二冠王を獲得した福岡ソフトバンクホークス長谷川勇也選手と当院との交流を紹介。
10月12日
西日本新聞 飯塚病院ドクターカーに同行取材 ドクターカーの現場に同行。救急救命最前線を伝える。
10月9日
西日本新聞 多忙な女性向け 乳がん検診
20日、筑豊の3病院
20日に実施される、平日は忙しい女性が日曜に乳がん検診を受けられる「ジャパン・マンモグラフィー・サンデー」の告知。
10月9日
西日本新聞 あなたのカルテ(73)
(緩和ケア病棟)
穏やかに過ごすために
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第73回目のテーマは緩和ケア病棟について、担当は緩和ケア科の柏木秀行医師。
10月3日
読売新聞 地域医療 新たな試み
憩いと健康 カフェ保健室
6月に開催された「第1回ジェネラリスト九州」で実行委員長を務めた総合診療科の吉田伸医師のコメントを共に紹介。
10月1日
西日本新聞 「緩和ケア病棟」飯塚病院に開設 緩和ケア病棟内部や9月30日に行われた記念式典の様子を紹介。
10月1日
朝日新聞 飯塚病院に緩和ケア病棟 10月1日に開設される緩和ケア病棟の紹介。
9月27日 毎日新聞 患者と家族が悩み語り交流
初の「がんコミュ」
がん患者やその家族が悩みや治療体験を語り合う「がんコミュ」が初開催された模様を紹介。
9月27日 西日本新聞 「がんコミュ」開催
がんの悩み分かち合う
がん患者やその家族が悩みや治療体験を語り合う「がんコミュ」が初開催された模様を紹介。
9月25日 毎日新聞 「がんコミュ」参加者募集 「がんコミュ」参加者募集告知。テーマは「治療中の困った体験・あなたの工夫を教えてください。」
9月22日 毎日新聞 院内サロン「こもれび」 院内ヘアサロン「こもれび」について、利用者の声も交えて紹介。
9月21日 毎日新聞 地域医療サポーター養成講座
受講者募集
9月25日に開催する、第21回地域医療サポーター養成講座の受講者募集告知。
9月19日 読売新聞 がんサロン「がんコミュ」 9月26日に開催する、がん患者同士が悩みや治療体験を語り合う「がんコミュ(^^)」の参加者募集告知。
9月19日 朝日新聞 地域医療サポーター養成講座
受講者募集
9月25日に開催する、第21回地域医療サポーター養成講座の受講者募集告知。
9月18日 西日本新聞 あなたのカルテ(71)
(がんの集学的治療)
薬や放射線も合わせて
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第71回目のテーマはがんの集学的治療について、担当は外科管理部長の梶山潔医師。
9月14日 西日本新聞 官兵衛プロジェクト竹下会長
飯塚病院で一日院長
救急医療週間にちなんだ、一日院長としてPETの医療機器等を見学する模様を紹介。
9月13日 毎日新聞 官兵衛プロジェクト
竹下会長が一日院長
飯塚病院を視察
「黒田官兵衛いいづかプロジェクト協議会」竹下茂木会長が、一日院長を務められた様子を紹介。
9月12日 西日本新聞 「がんコミュ」初開催 参加者募集 9月26日に開催する、がん患者同士が悩みや治療体験を語り合う「がんコミュ(^^)」の参加者募集告知。
9月10日 西日本新聞 「救急の日」に合わせ、
合同訓練や講演会開催
副院長兼救命救急センター所長の鮎川勝彦医師が宮若市の救急の日のつどいで、予防救急について講演した模様を紹介。
8月30日 西日本新聞 医師や看護師の仕事を児童体験
飯塚病院でツアー
毎年恒例の小学生向け医療体験イベント「夏休み 飯塚病院キッズツアー」の模様を紹介。
8月28日 毎日新聞 小学生30人 医療従事体験
飯塚病院夏休みキッズツアー
毎年恒例の小学生向け医療体験イベント「夏休み 飯塚病院キッズツアー」の模様を紹介。
8月28日 読売新聞 医師や薬剤師の仕事体験
飯塚病院 小学生30人が参加
毎年恒例の小学生向け医療体験イベント「夏休み 飯塚病院キッズツアー」の模様を紹介。
8月28日 西日本新聞 あなたのカルテ(69)
(大腸がん、胃がん治療の今)
負担減り、入院も短縮
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第69回目のテーマは大腸がん、胃がん治療の進歩について、担当は外科診療部長の古賀聡医師。
8月14日 西日本新聞 あなたのカルテ(67)(がんのチーム医療)
専門家の連携で質向上
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第67回目のテーマはがんのチーム医療について、担当は外科部長の梶山潔医師。
8月1日 西日本新聞 医師などの仕事体験
飯塚病院でキッズツアー
今日から募集
8月27日に実施する小学生向け医療体験イベント「夏休み 飯塚病院キッズツアー」の参加者募集告知。
8月1日 読売新聞 夏休み 飯塚病院 キッズツアー
8月27日に実施する小学生向け医療体験イベント「夏休み 飯塚病院キッズツアー」の参加者募集告知。
7月31日 西日本新聞 あなたのカルテ(65)
(おねしょの漢方治療)
体質なども考えて治療
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第65回目のテーマはおねしょの漢方治療について、担当は漢方診療科の井上博喜医師。
7月17日 西日本新聞 あなたのカルテ(63)(熱中症)
水、塩分、温度を適切に
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第63回目のテーマは熱中症について、担当は副院長兼救命救急センター所長の鮎川勝彦医師。
7月3日 朝日新聞 医 再発見
腰痛[5]完
尿路結石、多くは自然排出
連載医療コラムにて、当院総合診療科医長の吉野俊平先生が尿路結石による腰痛について解説。
6月28日 西日本新聞 被災時の医療
使命感と対応力が命綱
2003年7月19日に起こった飯塚災害から10年が過ぎようとし、その当時の様子や、飯塚病院が災害拠点病院として指定されていることを紹介。
6月19日
西日本新聞 あなたのカルテ(61)(間質性肺炎)
肺硬くなり呼吸に影響
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第61回目のテーマは間質性肺炎について、担当は呼吸器内科の飛野和則医師。
6月14日
毎日新聞 地域の声医療に生かす
飯塚病院で住民協議会
第17回住民医療協議会が13日に開かれた様子を紹介。
6月4日
西日本新聞 命救う「ドクターカー」
365日出動
ドクターカーが6月1日から、土日・祝日にも運用を拡大し、365日体制になることを紹介。
6月1日
毎日新聞 飯塚病院のドクターカー
土日・祝日にも運用
ドクターカーが6月1日から、土日・祝日にも運用を拡大し、365日体制になることを紹介。
5月29日
西日本新聞 あなたのカルテ(58)(PET検査)
長所を理解し受診を
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第58回目のテーマはPET検査について、担当は画像診療科PET・核医学センター長の吉開友則医師。
5月16日
西日本新聞 飯塚商議所女性会
平田会長が一日看護部長
看護週間にちなんだ一日看護部長を、飯塚商工会議所女性会会長の平田総子さんが務める。
5月15日
西日本新聞 あなたのカルテ(57)(傷跡)
手術など治療で改善も
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第57回目のテーマは傷跡について、担当は形成外科の山内俊彦医師。
5月9日
毎日新聞 飯塚病院ふれあい市民講座
「がんはチームワークで防ぐ・治す・つきあう」
5月11日に開催する、第17回ふれあい市民講座の案内。
5月3日
西日本新聞 飯塚病院ふれあい市民講座
「がんはチームワークで防ぐ・治す・つきあう」
5月11日に開催する、第17回ふれあい市民講座の案内。
5月2日
読売新聞 飯塚病院ふれあい市民講座
「がんはチームワークで防ぐ・治す・つきあう」
5月11日に開催する、第17回ふれあい市民講座の案内。
5月1日
西日本新聞 あなたのカルテ(55)(がんと栄養)
腸からの摂取 心がける
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第55回目のテーマはがんと栄養について、担当は外傷治療部の田中誠医師。
4月27日
西日本新聞 麻生飯塚病院に政投銀が格付け 飯塚病院が、環境と事業継続管理(BCM)への取り組みが優れているとして、日本政策投資銀行の「環境格付け」と「BCM格付」を取得したことを紹介。
4月17日
西日本新聞 あなたのカルテ(54)(関節リウマチ)
専門医の初診が肝要
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第54回目のテーマは関節リウマチについて、担当は膠原病・リウマチ内科の内野愛弓医師。
4月10日
西日本新聞 あなたのカルテ(53)(風疹)
ワクチン接種が最優先
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第53回目のテーマは風疹について、担当は総合診療科の中村権一医師。
4月3日
西日本新聞 あなたのカルテ(52)(脳梗塞)
治療しなくても検査を
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第52回目のテーマは脳梗塞について、担当は神経内科の高瀬敬一郎医師。
4月2日
西日本新聞 柔軟な発想でまちづくりを
企業・自治体 入社式や辞令交付
(株)麻生の入社式の様子を紹介。
4月2日
朝日新聞 麻生 看護師ら167人入社
「飯塚から世界発信」
飯塚病院に配属される看護師や医療技術者の入社式の様子を紹介。
3月31日
毎日新聞 情報すばやく正確に
飯塚地区消防本部 タブレット端末導入
タブレット型多機能端末を使い、救命救急センターに傷病者の情報を送信するシステムが導入された様子を紹介。
3月27日
西日本新聞 あなたのカルテ[51](のどのがん)
患部により異なる手術
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第51回目のテーマはのどのがんについて、担当は耳鼻咽喉科の三橋拓之医師。
3月13日
西日本新聞 ミャンマー 支援の輪広がる バングラデシュ
手をつなぐ会牟田さん企画 飯塚病院に写真展
福岡のNPO法人「バングラデシュと手をつなぐ会」会員の牟田寿さんによる写真展が、院内で行われている様子を紹介。
3月13日
西日本新聞 あなたのカルテ[50](帯状疱疹後神経痛)
薬や電気も組み合わせ
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第50回目のテーマは帯状疱疹後神経痛について、担当は皮膚科の千葉貴人医師。
3月6日
西日本新聞 あなたのカルテ[49](眼瞼下垂)
まぶたを切開して固定
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第49回目のテーマは眼瞼下垂について、担当は形成外科の山内俊彦医師。
3月6日
西日本新聞 あなたのカルテ[48](がん患者の口腔ケア)
QOLや治療に影響
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第48回目のテーマはがん患者の口腔ケアについて、担当は歯科口腔外科の中松耕治医師。
2月22日
西日本新聞 患者支える在宅医療
飯塚の頴田病院を拠点に協議会
頴田病院の大杉泰弘先生が男性宅を訪れ在宅医療を行っている様子を紹介。
2月20日
西日本新聞 あなたのカルテ[47](インターフェロン)
副作用を抑えて治療
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第47回目のテーマはインターフェロンについて、担当は肝臓内科の増本陽秀医師。
2月13日
朝日新聞 「北棟」の外来発進
飯塚病院 新棟が完成
2月12日から北棟で外来診療が開始された様子を紹介。
2月13日
西日本新聞 あなたのカルテ[46](心筋梗塞)
痛みは顎や歯、腕にも
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第46回目のテーマは心筋梗塞について、担当は循環器内科の山田明医師。
2月6日
西日本新聞 あなたのカルテ[45](花粉症)
時期や体質で治療考え
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第45回目のテーマは花粉症について、担当は漢方診療科の田原英一医師。
2月5日
読売新聞 飯塚病院 周産期医療体制を強化
北棟完成 12日から外来診療開始
2月1日に北棟で落成記念式典が行われた様子を紹介。
2月2日
西日本新聞 医療レベルアップ実現
飯塚病院の新棟「北棟」 12日から外来診療
2月1日に北棟で落成記念式典が行われた様子を紹介。
2月2日
毎日新聞 飯塚病院「北棟」完成
12日から外来診療
2月1日に北棟で落成記念式典が行われた様子を紹介。
1月30日
西日本新聞 あなたのカルテ[44](冷え性)
タイプに応じて処方
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第44回目のテーマは冷え性について、担当は漢方診療科の伊藤ゆい医師。
1月29日
朝日新聞 地域医療サポーター養成講座受講者募集 1月31日に開催する、第18回地域医療サポーター養成講座の受講者募集告知。
1月23日
西日本新聞 あなたのカルテ[43](下肢静脈瘤)
レーザーで傷も小さく
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第43回目のテーマは下肢静脈瘤について、担当は心臓血管外科の谷口賢一郎医師。
1月17日 毎日新聞 APCC25周年記念映画 県内で撮影進む
飯塚病院などでロケ 空飛ぶ金魚と世界のひみつ
福岡市で開催されているアジア太平洋こども会議・イン福岡(APCC)の25周年を記念した映画「空飛ぶ金魚と世界のひみつ」の撮影が、飯塚病院など県内で行われている様子を紹介。
1月16日 西日本新聞 あなたのカルテ[42](転院)
医療と介護の連携も
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第42回目のテーマは転院について、担当は地域連携本部主任の浦川雅広さん(社会福祉士)。
1月11日 西日本新聞 飯塚病院新棟が来月開院
8階建て、重度の妊娠中毒症など対応
外来部門拡充 手狭さ解消
2月12日に開院する新棟「北棟」について紹介。
1月9日 西日本新聞 あなたのカルテ[41](入院期間)
役割や条件でさまざま
飯塚病院の医師らが、医療に関わる様々な話題を解説する連載。第41回目のテーマは入院期間について、担当は地域連携本部主任の浦川雅広さん(社会福祉士)。

雑誌等

日にち メディア テーマ 概要
2013.12月号 ドクターズマガジン Dr.井村のクリニカルパールズ 飯塚病院総合診療科部長・井村洋医師監修。漫画形式で一つの症例について解説。今号のテーマは「非外傷性の脾臓破裂について」
2013.11月号 ドクターズマガジン Dr.井村のクリニカルパールズ 飯塚病院総合診療科部長・井村洋医師監修。漫画形式で一つの症例について解説。今号のテーマは「溶連菌感染後反応性関節炎について」
2013.9月号
ドクターズマガジン Dr.井村のクリニカルパールズ 飯塚病院総合診療科部長・井村洋医師監修。漫画形式で一つの症例について解説。今号のテーマは「亜急性甲状腺炎について」
2013.8月号
ドクターズマガジン Dr.井村のクリニカルパールズ 飯塚病院総合診療科部長・井村洋医師監修。漫画形式で一つの症例について解説。今号のテーマは「関連痛について」
2013.7月号
ドクターズマガジン Dr.井村のクリニカルパールズ 飯塚病院総合診療科部長・井村洋医師監修。漫画形式で一つの症例について解説。今号のテーマは「成人スティル病の診断基準」
3月30日
週間朝日MOOK漢方2013 漢方道を究めた名医の最新治療 漢方治療の特集として、全国の漢方診療医や治療法を紹介した冊子で、漢方診療科部長の田原英一医師が、慢性じんましんの漢方治療について解説。
2月15日
医療産業情報 麻生グループ中核の飯塚病院、周産期・内視鏡手術・がんの「北棟」完成 2月1日に北棟で落成記念式典が行われた様子を紹介。

TV

日にち メディア テーマ 概要
12月15日
FBS『夢空間スポーツ』 福岡ソフトバンクホークス
長谷川選手 飯塚病院 慰問
12月11日に、今シーズン打撃2冠に輝いた福岡ソフトバンクホークスの主力選手、長谷川勇也選手が来院し、小児病棟等を慰問していただいた様子を紹介。2009年からの恒例行事となっており、今年で5回目。
12月12日
FBS『NEWS5ちゃん』 福岡ソフトバンクホークス
長谷川選手 飯塚病院 慰問
12月11日に、今シーズン打撃2冠に輝いた福岡ソフトバンクホークスの主力選手、長谷川勇也選手が来院し、小児病棟等を慰問していただいた様子を紹介。2009年からの恒例行事となっており、今年で5回目。
12月11日
RKB『今日感ニュース』 福岡ソフトバンクホークス
長谷川選手 飯塚病院 慰問
12月11日に、今シーズン打撃2冠に輝いた福岡ソフトバンクホークスの主力選手、長谷川勇也選手が来院し、小児病棟等を慰問していただいた様子を紹介。2009年からの恒例行事となっており、今年で5回目。
8月27日
RKB『今日感ニュース』 “命の大切さを知って”
小学生が医療の現場を体験
毎年恒例の小学生向け医療体験イベント
「夏休み 飯塚病院キッズツアー」の模様を
紹介。
8月27日 FBS『NEWS5ちゃん』 病院でキッズツアー
小学生「命の現場」で職場体験
毎年恒例の小学生向け医療体験イベント
「夏休み 飯塚病院キッズツアー」の模様を
紹介。
7月2日 KBC『サワダデース』 夏到来!お酒と上手に
付き合うための心得
副院長兼肝臓内科部長の増本陽秀医師が、
健康的にお酒を飲むためのポイントなどについてコメントした内容を紹介。

このページの一番上へ