TOP > 病院・診療科のご案内 > 広報活動 > メディア掲載情報

メディア掲載情報

2018年

新聞

日にち メディア テーマ 概要

3月28日news

西日本新聞 あなたのカルテ(280)
(治験)
「申出療養」で新薬使用も
飯塚病院の医師らが、医療に関わるさまざまな話題を解説する連載。第280回目のテーマは「治験」、担当は治験管理室 室長の吉柳 富次郎さん。

3月14日

西日本新聞 あなたのカルテ(278)
(糖尿病治療)
食事、運動、薬物療法が基本
飯塚病院の医師らが、医療に関わるさまざまな話題を解説する連載。第278回目のテーマは「糖尿病治療」、担当は糖尿病看護認定看護師の岩橋 淑恵さん。

3月13日

朝日新聞 第44回 地域医療サポーター養成講座 3月14日に開催する、第44回地域医療サポーター養成講座の内容説明と受講者募集告知。

3月4日

西日本新聞 第44回 地域医療サポーター養成講座 3月14日に開催する、第44回地域医療サポーター養成講座の内容説明と受講者募集告知。
3月1日

朝日新聞

第28回 がんコミュ 3月2日に開催する、がん患者同士が悩みや治療体験を語り合う第28回「がんコミュ(^^)」の参加者募集告知。

2月28日

西日本新聞 あなたのカルテ(276)
(股関節痛)
痛みを感じたら診察を
飯塚病院の医師らが、医療に関わるさまざまな話題を解説する連載。第276回目のテーマは「股関節痛」、担当は整形外科 部長の原 俊彦医師。
2月23日 西日本新聞 第28回 がんコミュ 3月2日に開催する、がん患者同士が悩みや治療体験を語り合う第28回「がんコミュ(^^)」の参加者募集告知。
2月22日 読売新聞 第28回 がんコミュ 3月2日に開催する、がん患者同士が悩みや治療体験を語り合う第28回「がんコミュ(^^)」の参加者募集告知。

2月14日

西日本新聞 あなたのカルテ(274)
(子宮筋腫)
超音波検査などで把握を
飯塚病院の医師らが、医療に関わるさまざまな話題を解説する連載。第274回目のテーマは「子宮筋腫」、担当は産婦人科 部長の辻岡 寛医師。

1月31日

西日本新聞 あなたのカルテ(272)
(不整脈)
重症度は種類で異なる
飯塚病院の医師らが、医療に関わるさまざまな話題を解説する連載。第272回目のテーマは「不整脈」、担当は循環器内科 部長の井上 修二朗医師。

1月17日

毎日新聞 第43回 地域医療サポーター養成講座 1月18日に開催する、第43回地域医療サポーター養成講座の内容説明と受講者募集告知。
1月17日 西日本新聞 あなたのカルテ(270)
(肺がんの内視鏡手術)
痛み少なく、入院期間短縮
飯塚病院の医師らが、医療に関わるさまざまな話題を解説する連載。第270回目のテーマは「肺がんの内視鏡手術」、担当は呼吸器外科 診療部長の安田 学医師。
1月12日 西日本新聞 第43回 地域医療サポーター養成講座 1月18日に開催する、第43回地域医療サポーター養成講座の内容説明と受講者募集告知。
1月10日 読売新聞 病院の実力 九州・山口編
がんの病院食 十分な栄養摂取重要
同紙が実施した「がんの病院食」に関するアンケートを基に、特徴的な取り組みを行う病院の事例を紹介する紙面の中で、当院栄養部技師長の重松由美さんが当院での抗がん剤治療を受ける入院患者さんへの専用食の提供に関する取り組みについて紹介。
1月7日 西日本新聞 第27回 がんコミュ 1月12日に開催する、がん患者同士が悩みや治療体験を語り合う第27回「がんコミュ(^^)」の参加者募集告知。

雑誌等

日にち メディア テーマ 概要
2018.3月号 ドクターズマガジン Dr.井村のクリニカルパールズ 当院特任副院長兼総合診療科 部長の井村 洋医師監修。漫画形式で一つの症例について解説。今号のテーマは「Gleich syndromeとnon-episodic angioedema with eosinophilia(NEAE)」。
2018.2月号 ドクターズマガジン Dr.井村のクリニカルパールズ 当院特任副院長兼総合診療科 部長の井村 洋医師監修。漫画形式で一つの症例について解説。今号のテーマは「Fitz-Hugh-Curtis syndrome(FHCS)」。
2018.1月号 ドクターズマガジン Dr.井村のクリニカルパールズ 当院特任副院長兼総合診療科 部長の井村 洋医師監修。漫画形式で一つの症例について解説。今号のテーマは「Clarkson's disease(idiopathic systemic capillary leak syndrome:SCLS)」。

TV

日にち メディア テーマ 概要
1月17日 NHK
『はっけんTV』
教えて!Dr.
「詳しくしりたい!今年の花粉症」
当院特任副院長の山本 英彦医師がさまざまな症状についてわかりやすく解説するコーナー。1月のテーマは「花粉症」。

このページの一番上へ