小児外科

部長 中村 晶俊

TEL 0948-29-8026(外来直通)

診療科の特徴

 当科は全国に先駆けて1983年より診療を開始して34年目となり、筑豊地域唯一の小児外科専門施設として地域の小児医療の一端を担っています。
 現在、スタッフ2名体制で、日本小児外科学会専門医制度教育関連施設として新生児外科手術から最新の小児内視鏡外科手術や小児栄養治療を初めとする、全国レベルの小児外科医療を提供しています。
 対象疾患は、
 小児一般外科疾患:鼠径ヘルニア、精索・陰嚢水腫、臍ヘルニア、停留・遊走精巣、肛門周囲膿瘍
 新生児外科疾患:先天性食道閉鎖・狭窄症、先天性腸閉鎖・狭窄症、壊死性腸炎、消化管穿孔性腹膜炎、
 ヒルシュスプルング病、直腸肛門奇形、腹壁破裂、臍帯ヘルニア、横隔膜ヘルニア
 乳幼児外科疾患:胆道閉鎖症、先天性胆道拡張症、腸重積症、肥厚性幽門狭窄症、胃軸捻転症、
 先天性嚢胞性肺疾患、縦隔良性腫瘍など
 年長児外科疾患:急性虫垂炎、胃食道逆流症、腸回転異常症、潰瘍性大腸炎、痔核など
 良性腫瘍:リンパ管腫、血管腫、奇形腫、精巣・卵巣腫瘍、皮下腫瘍など
 その他疾患:先天性耳瘻孔、副耳、正中頚嚢胞、漏斗胸、尿膜管遺残、包茎など、
 小児全般の外科疾患に対して小児に特化したきめ細かい診療を行っています。
 また、神経芽腫、ウィルムス腫瘍(腎芽腫)、肝芽腫などの集学的治療が必要な小児悪性固形腫瘍は、九州地区の小児悪性腫瘍センターである九州大学病院と連携を図り、最新の治療をスムーズかつ迅速に受けて頂けるような体制を整えています。
 対象は、新生児から中学生までの外科疾患を有する小児に加え、長期フォローアップが必要な疾患(高位鎖肛、ヒルシュスプルング病、胆道閉鎖症、先天性胆道拡張症、短腸症候群、停留精巣、小児悪性固形腫瘍など)の場合は高校生~成人に至るまで継続して診療を行っています。
 筑豊地域の小児医療および周産期医療に携わる多くの先生からの御支援のおかげで、2015年も入院数194例、手術数170例、外来新患患者539例と増加傾向にあります。今後も内視鏡手術を含めた最新の小児外科医療を充実させ、さらに新生児外科疾患に対しても出生前診断より積極的に行っていき、「筑豊地域のこどもたちの健やかな成長をサポートする小児外科医療」が提供できるよう尽力していく所存です。

小児外科News&Topics

 当科では、以前より一般的な小児外科疾患に対して日帰りまたは1泊2日といった短期入院で手術を行っています。さらに、2014年より日帰りでの鼠径ヘルニアに対する腹腔鏡下手術も導入し、2015年からは対象を1歳以上の患児まで広げています。これは、当科が一般的手術においても積極的な術後早期の鎮痛目的に行っている末梢神経ブロックの効果によると思われます。この末梢神経ブロックと日帰り手術で患児と御家族には大変好評であります。なお、この日帰りでの小児腹腔鏡下鼠径ヘルニア手術は現在のところ福岡県内では当科のみです。
 また急性虫垂炎では、腹膜炎症例においても臍切開のみの単孔式腹腔鏡下手術を基本にreduced port surgeryを積極的に行っています。術後も小児特化したきめ細やかなマネージメントで、術後在院日数が単純性虫垂炎で2(~3)日、穿孔や腹膜炎を合併した複雑性虫垂炎症例でも4~7日程度まで短縮できております。
 さらに、小児外科主要疾患に対する腹腔鏡(補助)下手術や胸腔鏡(補助)下手術などの先進的な小児内視鏡外科手術や、新生児外科手術も手術創が目立たなくなる臍部切開法や腋窩切開法などのアプローチを工夫して積極的に行っています。

このページの一番上へ

スタッフ紹介

スタッフ紹介はこちら

このページの一番上へ

外来担当スケジュール

詳細はこちら

このページの一番上へ

2015年診療実績

1)入院・手術症例の年齢・性別内訳
 
入院 手術 (緊急) 入院 手術 (緊急) 入院 手術 (緊急)
新生児 (0-30生日) 1 3 (1) 6 2 (1) 7 5 (2)
乳児   (1-11生月) 26 25 (2) 5 5 (2) 31 30 (4)
幼児   (1-5歳) 49 45 (1) 26 23 (0) 75 68 (1)
学童   (6-12歳) 37 31 (15) 21 19 (3) 58 50 (18)
思春期 (13-15歳)  12 9 (7) 8 7 (5) 20 16 (12)
成人   (16歳-) 3 1 (0) 0 0 (0) 3 1 (0)
128 114 (26) 66 56 (11) 194 170 (37)
2)短期滞在手術症例数

主要疾患手術症例数

3)新生児手術
  症 例 疾 患 手 術
1 2生日 女児 腸回転異常症・中腸軸捻転 腸回転異常症根治術(臍アプローチ)
2 2生日 男児 食道閉鎖症(C型) 食道閉鎖根治術(右腋窩皺切開)
3 8生日 女児 左卵巣嚢腫(左) 腹腔鏡補助下卵巣嚢腫穿刺ドレナージ術
4)主な手術
  症 例 疾 患 手 術
1 47生日 男児 胆道閉鎖症(Ⅲ-b1-ν) 肝門部空腸吻合術
2 53生日 女児 胆道閉鎖症(Ⅲ-C1-ν)・腸回転異常症 肝門部空腸吻合術・腸回転異常症手術
3 1生月 女児 肥厚性幽門狭窄症 粘膜外幽門筋切開術(臍アプローチ)
4 1生月 男児 腸回転異常症・中腸軸捻転 腸回転異常症根治術(臍アプローチ)
5 3生月 女児 鎖肛(低位)-肛門後交連瘻 低位鎖肛手術(肛門移動術)
6 5生月 男児 食道裂孔ヘルニア・胃食道逆流症・
食道閉鎖症術後
腹腔鏡下食道裂孔ヘルニア根治術・
噴門形成術
7 6生月 男児 腸重積症 腹腔鏡下腸重積整復術(単孔式)
8 1歳 女児 左肺下葉CCAM 左肺下葉切除術(左腋窩皺切開)
9 1歳 男児 胃食道逆流症・摂食障害・脳性麻痺 腹腔鏡下噴門形成術・胃瘻造設術
10 3歳 男児 メッケル憩室 腹腔鏡下メッケル憩室切除術
11 5歳 男児 右後縦隔気管支原性嚢胞 胸腔鏡下後縦隔嚢胞摘出術
12 5歳 男児 複雑性難治性痔瘻 痔瘻根治術
13 5歳 男児 胃食道逆流症・摂食障害・脳性麻痺 腹腔鏡下噴門形成術・胃瘻造設術
14 6歳 男児 Intestinal Neuronal Dysplasia (IND) 腹腔鏡補助下経肛門的結腸pull-through術
15 6歳 女児 摂食障害・Dandy-Walker症候群 腹腔鏡補助下胃瘻造設術
16 10歳 男児 臍腸管遺残物捻転 腹腔鏡下臍腸管遺残物切除術
17 11歳 女児 メッケル憩室による腸重積症 腹腔鏡下腸重積整復・メッケル憩室切除術
18 13歳 女児 漏斗胸・胸骨挙上術後 Pectus bar抜去術
19 13歳 男児 腸回転異常症・右傍十二指腸ヘルニア 腹腔鏡下腸回転異常症手術
20 14歳 女児 右気胸 胸腔鏡下右肺上葉ブラ切除術